カテゴリー「サッカー」の5件の記事

2011.01.26

アジア杯準決勝韓国戦

ひさびさのブログ更新になります・・・(汗)。2011年初ハーフの「谷川真理ハーフ」後は、仕事がバタバタしていたのと、先週は風邪がお腹にきたみたいで、熱は吹かないけど1週間お腹の調子が悪くて参りましたよ。でも、おかげさまで、やっと復活!しました。

今朝は寝不足状態で出勤。そういう方多かったのでは?昨夜のサッカーアジアカップ準決勝の韓国戦は、ザック・ジャパンが延長戦でも決着つかずPK戦までもつれ込んでの死闘をなんとか勝利。深夜1時過ぎまで、ハラハラする見応えのある試合でしたからね。

続きを読む "アジア杯準決勝韓国戦"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.06.25

祝☆決勝T進出日本!

いやぁ~ハートが熱~くなるサムライ達の試合でした。日本全国が今日は寝不足状態だったのでは(笑)。昨今暗い話題が多い中で、日本への経済波及効果はどうだかわからないけど、精神的な波及効果は絶大の日本の頑張りでしたね。今朝はもちろん、午前3時過ぎに頑張って起きてサッカーW杯1次リーグ最終戦であるデンマークとの決勝トーナメント進出をかけた試合を観ましたよ。自然に目が覚めた訳でもなく、ユニホームに着替えてブブゼラ吹きながらの応援なんていうのもないですけど。

日本は、引き分けでもOKとのアドバンテージがあるので、デンマークは攻撃的にくると予想はしていたけど、序盤戦から早いパス回しに日本は翻弄され、これは大量失点で駄目かなぁ~という序盤戦の試合展開。でも、長谷部選手や大久保選手が攻めの姿勢で前を向いて突破を試み、結果的にファールをもらい、本田選手が芸術的な無回転FKで先制ゴール、遠藤のFKも相手の裏をかいてナイスゴール。2つのセットプレーで2点先制してからは、ぼーっとしていた頭がスッキリ。

後半戦の最後に、本田選手がゴール前でのトリッキーなフェイントで相手DFをかわして岡崎選手へのラストパスでの3点目なんかは、いつも強豪国にやられているパターンのお返しって感じで思わず拍手。その前の、キーパー川島のPKへの反応も結果的にゴールを許したけど気力充実していますよ。決勝トーナメントの1回戦は、前回優勝のイタリアではなくて南米の強豪であるF組1位のパラグアイ。6月29日(火)午後11時からはまた熱~い観戦になりそう。予想外に善戦しここ一番で力を発揮しているサムライ達には、もう満足だよって方もいますけど、今かなり追い風が吹いて「い・き・お・い」があるので、まだまだ期待してもいいのでは。短期決戦では、ランキングや実力や実績よりも勢いがあるチームが有力でしょう。がんばれニッポン!!

それと、五輪を凌ぐ世界最大のスポーツイベントであるW杯は、巨額なマネーが動く産業。南アフリカ大会では203の国と地域でTV放映され、約260億人が観るらしいですから、放映権料も2,000億以上とビックマネーが乱舞する大会(汗)。ちなみに、優勝国の賞金は3,000万$(今日のレート1$89円で26億7千万円)、準優勝2,400万$(21億3千万)、3位2,000万$(17億8千万)、日本のちょっと遠い目標である4位は1,800万$(16億6千万)。1次リーグ敗退全チーム(17位~32位)にも800万$(7億1千2百万)の参加費が支給。それと出場チームには、経費として100万$が国際サッカー連盟(FIFA)から支払らわれるとのことでため息。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.06.19

日本vsクロアチア戦

昨夜のW杯1次予選F組第2戦のクロアチア戦は、初戦のオーストラリア戦の不甲斐ない逆転負けから、予選突破には絶対落せない背水の陣という試合でしたけど、大敗してもおかしくないような試合展開で見ていて心臓に悪かったですね。ツキは日本に味方していたのにチャンスを生かせなくて残念。まー負けなかったのが唯一の救いだったですね。

でも、絶対絶命のPKを川口選手が神がかり的に防いだり、攻撃的な4バックで故障明けの加地選手や三都主選手がガンガンオーバーラップしてチャンスメイクしてたし、中田選手もミドルシュートを積極的に狙って枠内にいったりと、結果的にドローだったけど、最後まで前へ前へと攻める気持ちや勝利への気迫が感じられ、巷では酷評ですけど私は力では上のクロアチアに善戦したいい試合だったと思いますよ。特に川口選手には拍手!

フルやウルトラマラソンを走ってる時も、かなり苦しくなりリタイアの誘惑におそわれることがよくあるけど、最後は絶対諦めないでゴールしてやるぞ!という精神力勝負。アマとプロのレベルはかなり違うけど、金曜日の世界最強軍団のブラジル戦は、私がフルでサブ3を達成するよりは、まだ可能性が僅かにあると思うので(笑)気力だけは相手に負けずに最後のサムライ魂を見せてもらいたいものです。ガンバレ!ニッポン!

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006.06.13

ヤケ酒・・・

俊輔選手の先制のゴールで盛り上がり、川口選手の再三にわたるスーパーファインセーブで流れは日本に向いていけるぞーと思いましたけど、最後の10分を守りきれなかったですねー。いやいやと~ても残念な結果でした。暑さの影響で集中力が欠けたのかな。1次リーグ初戦黒星ですけど気持ちを切り替えてクロアチア戦&ブラジル戦は力を出しきっていい試合してもらいたいですね。アロハさんの夢が正夢になってしまいましたね・・・。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.06.11

明日は勝利の美酒が味わえるか?

P611000 世界が注目するサッカーの祭典、「2006 FIFA WORLD CUP ドイツ大会」が開幕しましたね。親善試合のドイツ戦ではおっ!この出来だったらこれは奇跡の予兆かな?と期待するも、次のマルタ戦で凡ミスや決定力不足でやっぱり駄目か・・・と連日気を揉ませる故障者続出のジーコJAPANですけど、いよいよ明日は初戦のオーストラリア戦。

以前遊びで1週間オーストラリアに行ったことあるんですけど、学校で日本語学んでいる学生が多いみたいで、日本人の私を見つけると笑顔で必ず話し掛けられたし、街で地図片手に道を迷っていると親切に教えてくれたり、ホテルや観光地でもオージーにはいろいろお世話になりました。本当に親日家が多いところという印象。

でも、勝負の世界なんで、そんな私情はさておいて明日の戦いはどうでしょうねー。ラグビーが盛んな国なんで、FWやDFに巨漢ぞろいだしフィジカル面では日本はとてもかなわないでしょうけど、カンガルー軍団は初出場で経験だけは勝っているので、ドイツ戦並の戦いをして初戦をなんとか快勝してクロアチア戦へ弾みをつけてもらいたいですね。

今回、日本選手で注目というか、かなり期待している選手は背番号10番。4年前トルシエJAPANで無念にも代表からもれた中村俊輔選手。4年前は「えっ?!どうして??」と思いましたし、本人もかなり悔しい思いをしたでしょうね。サラリーマンの世界も同様ですけど、上司に恵まれないとどんなに能力があっても浮かばれない時があるんですよね。

でも、俊輔選手は腐らずに、その後イタリアやスコットランドのクラブチームでひと皮剥けた大活躍はご存知の通り。会社でもプロのサラリーマン?みたいなたいして力がないのに上司に迎合して出世する人間がいますけど、寡黙で自己アピールは苦手だけど能力が優れた選手は必ず誰かは評価してくれるし、地道な努力を続けていけば道は開けるんですよね。

明日は、俊輔選手のフリーキックでの左足の芸術的ゴールやピンポイントアシストを期待しながらジーコJAPANの勝利をTVの前で応援しなくちゃ。写真のチップはアクエリアスのおまけでついてくる物で、別に集めて訳ではないんですけどたまたまオーストラリアと日本のでした。

続きを読む "明日は勝利の美酒が味わえるか?"

| | コメント (8) | トラックバック (0)