カテゴリー「トレイルラン」の35件の記事

2013.03.31

第3回宮沢湖トレイル駅伝

015

朝から冷たい雨が降る日曜日は、メンバーさんと走るのも当分ないかもしれないだろうから、業務引継ぎスケジュールを調整して、去年に引き続いて代々木ランニングクラブ混成5チームで「宮沢湖トレイル駅伝」に参戦。代々木RCに入って早いもので10年目になります。まだひよっこランナーの時、クラブのBBSの書き込みで当時のメンバーさんが、山を血だらけで走ったり、2日間徹夜で山口県内約一周250キロのレースに出てたりと、世の中には変わった人がいるなぁ~と 当時思っていたけど、数年後にはその仲間入りしている自分にびっくりでした(笑)。

026

僕のチーム「ハツミミ」は、キャプテンのロスをしっかり他の3人のメンバーが挽回してくれて、総合9位、代々木チーム内グロスで1位、ネットでチーム内2位でゴール!で頑張ってくれましたよ。しっかし、2.5キロを全力で走るのは、ほんましんどかったわ~(汗)。

続きを読む "第3回宮沢湖トレイル駅伝"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012.04.01

南高尾山練

018

東日本大震災の影響で1年延期になり、やっと今年5月18日(金)から20(日)に開催されるウルトラトレイルマウントフジ(UTMF・156キロ・48時間制限・累積標高8,530m)のハードでタフなコースがやっと発表になって、完走率30%切る予想にチャレンジ魂も高まってきました。レースは約100マイルと長丁場なので、体力消耗を少しでも減らすため、普段使用したことないトレランポールを購入。トレラン日和の日曜日は、ポールの使い勝手を確かめるために、ハイカーが少ない南高尾方面へ山鍛練に行ってきました。

Map001

続きを読む "南高尾山練"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012.03.24

第2回宮沢湖トレイル駅伝

016

前日の雨も朝には上がり少し肌寒い陽気の土曜日は、埼玉県飯能市の宮沢湖湖畔周回コースを走る「宮沢湖トレイル駅伝」に、代々木ランニングクラブから男女混合の部に5チームが参戦し、ひさびさに盛り上がったイベントでした。

■会場:宮沢湖湖畔奥の入り江広場

■コース:宮沢湖湖畔周回コース

■種目:駅伝(4人1組 1・2区2.5キロ 3・4区5.5キロ)

     ①男女混合の部

     ②女子チームの部

     ③ファミリーの部

■スタート時間:午前10時~

■アクセス:西武線飯能駅からバスで約15分

■代々木RCチーム

 ①チームアミレバ(1区まったか。、2区pancake、3区アミ、4区payuta)

 ②チームミノ(1区こじろう、2区Peach、3区ヒロ児玉、4区こじろう)

 ③チームピストン(1区Kona、2区ワイキキアキ、3区ゆり、4区ZOO)

 ④チームシロコロ(1区小虫、2区たぬぼう、3区ラナイsato、4区マカニ・トモ)

 ⑤チームシビレ(1区マハロ菊池、2区まさ、3区Emline、4区マハロ菊池)

変なチーム名は、今年の新春大山登山の打ち上げ会場のホルモン焼屋さん「酔笑苑」での作戦会議だったので、お店のホルモンから命名。チーム内では、ハンデキャップ戦のヨヨ杯で順位を競うことに。

続きを読む "第2回宮沢湖トレイル駅伝"

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2011.10.23

ハセツネはDNFでした。。。

035

レース当日の土曜日は、朝から強い雨音で目が覚め、今日は大人の泥んこ遊びを楽しんで走るぜ!と無理やりにポジティブ思考に。スタート前には雨も止み、コースはスリッピーだけど許容範囲内。第一関門の浅間峠通過前までは、途中何度か渋滞があったけど、まずまず順調に走り歩き。でも、ヘッドライト装着しての夜間走になってからが予想外の大苦戦状態に。。。第一関門を通過し、ライトの光量不足で下りの路面状態が把握できずに転倒の連続。最初の奥多摩三山の三頭山にたどり着く手前で気持ちがキレ自力下山。初参戦のハセツネは自身2回目のレースDNFという残念な結果でした。

去年のスパルタは、サンガス山登山口でタイムオーバーとなり、それなりにベストを尽くしていたので頭が真っ白になったけど、今回は、転倒して大きな怪我をした訳ではないし、脚の余力も残っていたので不完全燃焼で、正直悔しさでいっぱい。まぁ~ハセツネを甘く考えていたということでしょうね。来年は絶対にリベンジしてやるぜ!!

続きを読む "ハセツネはDNFでした。。。"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011.10.20

今週末は日本山岳耐久レースへ参戦!!

Pb030019

以前試走した時の奥多摩三山(三頭山、御前山)の一つ、大岳山山頂(H=1,266m、53.7km地点)の画像。

さぁ~て、今週末は「第19回日本山岳耐久レース~長谷川恒男CUP」へ初参戦してきます。「えっ!?初めてなの?」とよく言われるんですけど、今まで参加したいと思っていたけど、なかなかタイミングが合わなかったんですよね。レースの参加条件である、山岳遭難保険にも加入。あいにく、週末の天気予報は曇り時々雨(降水確率80%)。晴れ男の神通力がまだ残っているのか分からないので、雨対策はバッチりして臨むつもりです。

コースの試走はスタート地点から逆走して御岳山、大岳山まで2回、先日はスタートから醍醐丸までの区間を試走し都合3回だけでトレイル鍛練はいまいち。醍醐丸(15.2km地点)から、コースの中間地点であり、ハセツネ最高峰の三頭山(H=1,527m、36.3km地点)までの約21kmの区間はまだ走ったことないけど、笹尾根は走りやすいと聞いているのでなんとかなるでしょう。

続きを読む "今週末は日本山岳耐久レースへ参戦!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.10.09

ハセツネコースちょこっとだけ試走

024

3連休初日の土曜日は、ゼッケンが届きモチも上がり2週間後に迫ったハセツネに向け、武蔵五日市のスタート地点から約15キロポイントの醍醐丸まで試走してきました。醍醐丸からはコースを外れて和田峠を経て陣馬山方面から高尾山口へ。

武蔵五日市駅-入山峠-市道山-醍醐丸-和田峠-陣馬山-景信山-高尾山-高尾山口駅(約32キロ)。

確かこのルートは、まだトレラン始めたばかりの若葉マークの時に、代々木ランニングクラブのイベントで走りましたけど、早朝にスタートして高尾山口のゴールにたどり着いたのが夕方近くでかなりキツかった記憶が。今回同じルートを5年ぶりに走ってみて、当時と比べて走力はそれほど向上はしていない(最近は低下気味かも。。。)だろうけど、トレランの経験値がアップしているおかげか?当時よりは気分良く走れいい鍛練になりました。

勾配の急な登りは心肺機能アップのスピード練習の代わりになるし、山では疲れたから途中でやぁ~めた!なんてエスケープもなかなかできないから、長時間飽きずに走り歩きが出来て持久力アップにもつながるトレイルランはいい鍛錬になります。

続きを読む "ハセツネコースちょこっとだけ試走"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.10.02

南高尾トレイル

003

朝から涼しい秋風が吹く土曜は、ハセツネコースの前半1/3ぐらいを試走しようか迷ったけど、自宅から1時間ちょいで行ける南高尾方面へ久々に行ってきました。3週連続の山練(先週は奥多摩TRレースが練習)。9月の代々木RCのイベント「高尾山トレイル大会」では、いま人気の「高尾山」はかなりのハイカーが繰り出していて大渋滞だったので、比較的空いている「南高尾」へ。京王線高尾山口駅前の○○ホテルを右手に進み、民家の間が南高尾登山道入口。高尾山口駅-四辻-梅の木平-草戸峠-三沢峠-大洞峠-大垂水峠-城山-小仏峠-高尾山。

続きを読む "南高尾トレイル"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.09.25

第1回奥多摩トレイルラン大会

027

日本列島を縦断し、各地に被害をもたらした台風15号の影響が心配された土曜日のトレイルレースでしたが、コースの奥多摩地区の尾根道は所々倒木があったけど、大雨による土砂崩れ等もなく、朝から清々しい快晴のコンディションで開催。コースはハセツネコースを走る訳ではないけど、ハセツネへ向けた山脚作りのために参戦。トレイルランの大会はこれで4戦目になります。

日向沢の峰や蕎麦粒山越えでは、急登、急坂の波状攻撃で岩場も多く、後半戦は急勾配の登りになると脚が上がらなくなり、かなりキツかったし、気分良くトレイルを疾走できないストレスが溜まったけど、時折、視界が開ける山頂付近からの眺望に癒されて7時間35分25秒でゴール。今朝はひさびさに酷い筋痛状態。

【コース】

青梅市永山公園~三方山(454m)~雷電山(484m)~高水山(759m)~岩茸石山(793m)~黒山(842m)~棒の嶺(969m)~日向沢の峰(1,356m)~蕎麦粒山(1,472)~三ツドッケ(1,576m)~一杯水小屋~滝入の峰~東日原(旧日原小グランド)36.8km(23マイル)。最大高低差1,471m。最高点1,576m。累積標高約2,300m。トレイル比率98%。

【チェックポイント&関門】

CP4ヶ所、関門3ヶ所。CP1:高源寺(10km)、関門時間2h/10:00

              CP2棒の嶺(20km)、関門時間5h/13:00

              CP3日向沢の峰(26km)関門時間7h30/15:30

              CP4一杯水小屋(31km)

              ゴール制限時間10h/18:00

【エイド】

当初エイドは3ヶ所の予定だったが、林道の崩壊により物資補給ができないことと、ボランティア不足のため、コース上は高源寺10km地点1ヶ所。

【参加者】

約500名

続きを読む "第1回奥多摩トレイルラン大会"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011.08.26

ULTRA-TRAIL DU MONT-BLANC 2011

000

003

日本時間8月26日(金)午後6時30分スタートのUTMBは、雷の影響で5時間スタートが遅れてコースも短縮とのこと。参戦している仲間からの画像は、富士山より高い地点にケーブルカーで行ける3,800mのもの。この時はかなりいい天気だけど、山の天候は、ほんとオンナ心と同じで変わりやすいんですよね(笑)。とにかく、無理はしないでゴール目指してBESTを尽くしてもらいたいもの。日本から応援しているのでガンバレ!!

004

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.04.09

ストレス発散山練

031

新年度がスタートした今週は、会社の組織改定に伴い、いろいろなことを速やかに決定しなければいけなかったので、何かとバタバタ慌しい1週間でした。かなり仕事でのストレスも溜まったので、土曜日の朝はパラパラと小雨が降るような天気だったけど、去年の9月以来ひさびさに高尾陣馬方面へ走りに行きましたよ【画像は、清滝駅前の満開なソメイヨシノ】。

M観光ガイドで☆☆☆になってからの高尾山の週末は、いつもかなり混雑していたけど、この日は天気が悪かったのと、震災の影響での自粛ムードなのか?駅前や登山道はハイカーの姿もまばらでがら~んとした、僕の専用コースみたいな状態。年配ハイカー軍団さんからの「がんばれ!」という声援が無くて寂しかったけど、おかげさまでガンガン登りを攻められたので大汗かいていいストレス発散山練になりました。

続きを読む "ストレス発散山練"

| | コメント (2) | トラックバック (0)