« ひさびさのゴルフ | トップページ | 代々木公園LSD大会 »

2011.07.12

第8回エコ・ジャーニー梅雨明け葛西臨海公園7時間走

008

大会のうたい文句通り、例年より10日以上早く全国的に梅雨明けした日曜日に、地元葛西臨海公園で行われた7時間走に参戦。朝から快晴で、スタートの午前9時前から気温がグングン上昇気味で強い日差しに肌が焼かれて痛いようなコンディション。このレースはローカルなこじんまりした大会だったけど、年々参加者が増えて今年は約300名。1周4キロの小回り大回りの周回コースも多くのランナーで賑わっていました。

去年は、スパルタスロンに向けての暑さ対策で臨み、それなりに13周回52キロを走ったけど、今年は去年以上の激暑で周回を重ねる毎に頭がぼーっとし、目がチカチカしだしてこんな陽気でグルグルしていちゃいかんなぁ~という身の危険を感じるようなレース展開。。。スパルタはもっと日差しが強烈だけど、湿度が低くカラットした地中海性気候なのでまだまし。6周回目ぐらいから気持ちがキレそうになり、コース途中の売店でカキ氷を食べながらの歩き走りに。それでも、10周回目からやっと復活するもおそし。最終的に6時間25分、12周回48キロにて終了し待ちにまったグビグビタイムへ突入でした。

010

葛西臨海公園内を小回り&大回りする1周4キロのコース。暑さにヘロヘロ状態になると、自分が今、小回りなのか大回りなのか分からなくなる。たぶん何度か大回りを2周回したような感覚。

013

コース上は日陰エリアがほとんどないので、走後は腕、肩、足が日焼けで真っ赤。

015

凍らせたミネラルを3本用意してきて身体を冷やしながら走るけど、1周回で使いきりでしたね。冷たい水を飲みながら走ると、疲労度が増すので最初は口を潤すぐらいに我慢。

018

東京湾方面から、ときたま心地良い涼風がくるのでまだ頑張れる。

005

真夏のレースのエイドはやっぱりスイカが王道!

022

昼近くなると生姜&ネギたっぷりのうどんが出てきてしばしの休憩タイム。

024

周回中に何度も頭から水を被り身体を冷やすことに。エイドに氷があったらいいのにね。

030

売店で涼を求めることに。

032

残り2時間ぐらいからやっとエンジンがかかり、快調に走れるようになる。でも、キンキンに冷えたビールの誘惑にかられて6時間25分で終了。

039

走後の青空懇親会では、チーム銀座&そのつながりで楽しい宴でした。

|

« ひさびさのゴルフ | トップページ | 代々木公園LSD大会 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

暑い時のスイカはいいですねえ。

投稿: マハロ菊池 | 2011.07.14 16:38

>マハロさん
普段、家ではスイカは食さないんで、今年初でしたよ。
疲労した胃にすっと入っていいんです。

投稿: ヒロ児玉 | 2011.07.14 21:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/52181770

この記事へのトラックバック一覧です: 第8回エコ・ジャーニー梅雨明け葛西臨海公園7時間走:

« ひさびさのゴルフ | トップページ | 代々木公園LSD大会 »