« ULTRA-TRAIL Mt.FUJI | トップページ | 第1回三浦半島縦断トレイルラン大会 »

2011.02.11

第36回国営武蔵広陵森林公園完走マラソン

003

降雪で始まった3連休の初日の朝は、DNSモードから戦闘モードへ切り替えるのがかなり大変だったけど、埼玉県比企郡で行われた「森林公園完走マラソン」のハーフの部へ初参戦。以前から、アップダウン連続コースのこの大会は、走ってみたいと思っていたレース。

前夜、朝起きて大雪だったら、電車が止まって走って帰ってこないといかんからまずいぞ、とか、寒いと古傷が疼いてきて今後のレースへの影響が・・・とか、いろいろDNSの理由を考えていたけど、朝起きた時は雨模様で大会HPを確認すると、大会は「予定通り開催、積雪無し」だし、そういえば、勝負レース以外はあまり頑張って走らないから、古傷なんて無かったか・・・ということで、いろいろと葛藤しながらも自宅を出ましたよ。

【種目】ハーフ・10km・5km・2km

【SF会場】東武東上線森林公園駅からバスで7分の「森林公園運動広場」

【制限時間】無し

【コース】アップダウン連続の1周約10kmのコースを2周回

005

広い公園なので、入り口から会場まで上り下りしながら十数分のアップ。なんだかスキー場に来たような風景も、まっ、雪中レースなんてなかなか体験できないからいい経験、と強制的な前向き志向。でも、屋根があるスペースはランナー満載だったので、トイレの軒下でブルブル震えながら着替えなどしながら準備。

008

ハーフの部のスタートは、1部が10時40分、2部が10時50分。雪の影響でかなりのランナーが不参加だったみたいで、全く混雑せずにスタートはスムーズ。悪コンディションなので、怪我しない程度のゆっくりペースで走り出します。

009

防寒対策で、ネックウオーマーで顔面を被い、軽量ウインドブレーカー着て走るも、グローブしているのに身体が温まるまで手先が痺れてまいったかも。コースはほとんどロードなので、雪の影響はなく滑ることも無かったけど、アップダウンの連続でかなり走り応えあるコース。

010

コースはカーブが多く折返し2ヶ所。2周回するので4回折返し。

011

最後はスパートできて1時間47分でのゴール。いやぁ~シビレたぁ~。。。走後は、手や足先が寒さで痺れて思い通りに動かないので、ランシューのチップはなかなか外せないは、着替えるのもかなりの時間かかりましたよ。でも、このアップダウンクネクネコースはいい鍛練になったかも。

016

会場内の無料の「熊谷うどん」で、ほっと一息し生き返りましたよ。

|

« ULTRA-TRAIL Mt.FUJI | トップページ | 第1回三浦半島縦断トレイルラン大会 »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

うわぁ、ヒロさん、おつかれさまでした!雪ではなければハイジ連れて、ドックランの辺りから応援するつもりでした。近くに新しく出来た温泉もあるのですよ、案内します、また、走りにきてくださーい‼と、遠いかな?

投稿: カイウラニ・ミカ | 2011.02.12 16:33

お疲れ様でした。

私も参加していたのですが、とても寒かったですね。晴れていれば良い大会だと思うのですが。

来年も参加しましょう。

投稿: みそパン | 2011.02.12 17:58

>カイウラニ・ミカさん
とっても広い公園で、アップダウンコースはなかなか走り応えあったよ。この日はかなり寒かったから、近場の温泉聞いておけばよかったかも。

>みそパンさん
ほんと寒くてシビレましたねぇ。屋根付きの建物が少なかったので着替えが大変。でも、雨でなくて良かったかも。今度は、板橋ですか?

投稿: ヒロ児玉 | 2011.02.12 22:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/50839934

この記事へのトラックバック一覧です: 第36回国営武蔵広陵森林公園完走マラソン:

« ULTRA-TRAIL Mt.FUJI | トップページ | 第1回三浦半島縦断トレイルラン大会 »