« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の4件の記事

2011.01.31

第59回「勝田全国マラソン」

007

茨城県ひたちなか市で開催された「君よ勝田の風になれ!」がキャッチフレーズの「勝田全国マラソン」フルの部へ参戦してきました。茨城県内は、11月の「つくばマラソン」、や4月の「かすみがうらマラソン」などメガマラソン大会が有名だけど、この大会もフルの部、10kmの部合わせて約2万人が参加するマンモス大会。

僕は、初参加のレースだったので、事前情報を仕入れると、寒さ厳しい1月の開催なので、太平洋も近く冷たい海風が吹き寒さとの闘い&アップダウンも多いとのこと。でも、レース当日は、我慢できないほどの寒風は吹かず、比較的穏やかで(走後の青空宴会ではシビレましたけどね・・・)、今年は「勝田マラソン」にしては絶好のラン日和だったとか。この前のタニマリもいい天気だったし、2011年早々からいい傾向。

で、フルマラソン走るの何時以来か?と調べたら、去年4月の「戸田・彩湖フル」から9ヶ月ぶり。なんだか、フルのペース感覚もすっかり身体が忘れているので、ウルトラのペース走という気持ちでサブ4ペースで行くことに。ハーフまでは余裕の走りだったけど、後半は、走り込み不足がたたってか、ずるずるとペースダウン。。。というか、今まで余裕のペースだと思っていたペースが、実はオーバーペースになってきた?という気もしないではないんですよね(汗)。まぁ~なんとかサブ4死守した3時間54分でのゴールでした。

続きを読む "第59回「勝田全国マラソン」"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011.01.26

アジア杯準決勝韓国戦

ひさびさのブログ更新になります・・・(汗)。2011年初ハーフの「谷川真理ハーフ」後は、仕事がバタバタしていたのと、先週は風邪がお腹にきたみたいで、熱は吹かないけど1週間お腹の調子が悪くて参りましたよ。でも、おかげさまで、やっと復活!しました。

今朝は寝不足状態で出勤。そういう方多かったのでは?昨夜のサッカーアジアカップ準決勝の韓国戦は、ザック・ジャパンが延長戦でも決着つかずPK戦までもつれ込んでの死闘をなんとか勝利。深夜1時過ぎまで、ハラハラする見応えのある試合でしたからね。

続きを読む "アジア杯準決勝韓国戦"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.10

タニマリ&酔笑苑

006z

2011年初レースである「第12回谷川真理ハーフマラソン」に8年ぶりに参戦。この大会は、僕が走り始めてから初めてハーフを走ったレース。1月の河川敷コースは、冷たい北風が吹いて地獄の寒さとの闘いになると覚悟し完全防寒スタイルで会場入りするも、この日はびっくりするぐらい風もほとんどなく穏やかな冬晴れの絶好のコンディション。1万2千人参加のマンモス大会だけど、千葉県のT沼ハーフみたいな荷物預かり所の大混乱もなく運営はとてもスムーズ。上流へ走り折り返すAコースと下流のBコースがあり、スタートは各コース3グループ15分毎のウェーヴスタートなので、スタート時の渋滞もなくノーストレス。

ただ、約1年ぶりのハーフはやっぱりきつかった。。。スタート後はキロ4分半を切るペースで快調に走るも、ハーフのハーフ過ぎから脚色がガクッと落ち呼吸も苦しくヘロヘロ状態で、スピード持久力の無さを痛感。僕はやっぱりハーフは向いてないことが分かりましたよ(笑)。100分切りに3秒足りずの1時間40分2秒でした。まぁ~8年前のタイム(1時間43分27秒)を辛うじて超えたから良しとしましょう。

走後は、会場でのゴールドコーストマラソン&ヨロンマラソンご招待抽選会も気になりながらも、代々木RC新年恒例の「新春大山登山」イベントの打ち上げ会のみ参加するために会場を後に。本厚木の焼肉ホルモン「酔笑苑」で伝説?のシロコロを堪能してきましたよ。

続きを読む "タニマリ&酔笑苑"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011.01.01

2011年ゆるゆる初詣ラン

013

新年明けましておめでとうございます!

本年もどうぞよろしくお願い致します。

2011年のスタートを切った元旦は、日本海岸沿いは大雪の荒れ模様みたいですが、東京は、風もなく冬晴れのいい天気でした。こんな絶好のラン日和に、おとそ気分で正月特番TVを観ているのももったいないので、今年一年怪我や故障無くランニングライフを楽しめるように、僕的には毎年恒例の、柴又帝釈天へ初詣ランへと出かけました。今年は、少し遠回りして往復約25キロぐらい。

続きを読む "2011年ゆるゆる初詣ラン"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »