« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の3件の記事

2010.12.27

箱根駅伝往路5区を走る

008

先週末は、箱根湯本の温泉ホテルでまったりとしてました。で、もちろん、ここに来たなら学生ランナー達のタスキを繋ぐ熱~い闘いである、正月恒例の箱根駅伝(正式名称は、東京箱根間往復大学駅伝競走)の「山上り」往路5区&「山下り」復路6区を、以前から走ってみたいと思っていたので駅伝の看板区間にチャレンジ!

本番の往路5区は、小田原中継所から国道1号線最高地点の標高874mまで一気に駆け上がりゴールの芦ノ湖まで最長区間23.4km。2年連続、東洋大の新山の神、柏原竜二選手が快走し、2連覇に貢献したのは記憶に新しいですよね。

続きを読む "箱根駅伝往路5区を走る"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010.12.17

居酒屋ノート

003

年の瀬もだんだん迫ってきて慌しくなり、本格的に寒さが厳しくなってきました。この時期は、客先との忘年会や忘年ゴルフ、新潟や長野への急な出張などもあり、平日はあまり走れてないので、かなり体重&体脂肪率も上昇傾向(汗)。昨日は、年末に今の会社を退職し新規一転新たな道へ進むお客さんを励ます会ということで、中年サラリーマンの憩いの街?新橋の九州郷土料理の「有燻酒蔵(ゆうくんさかぐら)」という居酒屋での酒宴でした。

続きを読む "居酒屋ノート"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010.12.09

ゴールデンスランバー

2008年に本屋大賞&山本周五郎賞をダブル受賞し、今年東宝系で映画化された伊坂幸太郎氏の「ゴールデンスランバー」(新潮文庫)一気に読みました。とっても面白かったです。近頃は涙腺がかなり弱くなったとはいえ、通勤電車の車中で文庫本を読んでいて目頭が熱~くなり、周りを気にしながらウルウルとくることはなかったんですけどねぇ~(笑)。

もちろん、僕はビートルズ世代なもんで、書店で本のタイトル見た瞬間、彼らの最後のレコーディングアルバムで、スタジオ前の横断歩道を4人で渡っているジャケットの「アビィ・ロード」のB面の最後の方のポールの楽曲「GOLDEN SLUMBERS」と同名の本だなという程度で購入。クリスマスの時期に「ビコーズ」や「サムシング」なんてとってもマッチしてますよね。

続きを読む "ゴールデンスランバー"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »