« ヨーロッパ遠征の小虫さん壮行会 | トップページ | KUSHI GARDEN »

2010.08.03

第17回奥武蔵ウルトラマラソン

081

暑中お見舞い申し上げます!連日、暑さが厳しい日が続きますが、日曜日に2年ぶりにまたまた「奥武蔵ウルトラマラソン」に参戦してきました。2008年からコース全長75キロから77キロに延長され、その年は埼玉でのインターハイの影響で5月開催となる予定だったのが、選手の猛反対でやっぱり盛夏の8月になりました。ウルトラランナーは楽に完走できるレースでは納得しない?過酷な条件でこそゴールした時の喜びもひとしおなんでしょう。アップダウン地獄を走るだけでもキツイのに、8月の猛暑との闘いもある訳で、とっても身体に悪いタフなレースなんですが、折返しコースなので、仲間とエール交換できたり、お楽しみエイド多数なのがこの大会の魅力。

今年は、序盤戦からほとんど風も吹かず湿度&気温ともに上昇し、標高が徐々に高くなる鎌北湖までの約20キロは、今までで一番暑さがこたえるレースコンディション。序盤戦から歩きも入り、戦意喪失気味に。で、時間内にゴールできるのか正直心配に。。。顔振峠を過ぎたあたりから、吹く風も冷たくなり、体感温度も下がり、折返しの丸山エイド(約47キロ地点)でのかき氷で復活。折り返してくるラン仲間とハイタッチしながら元気ももらい、走りで上りも克服してなんとか9時間21分でのゴールでした。

今回5回目のオクムでしたが、勝負レース以外、練習のためのレースで臨んでいるのであまりタイムにはこだわっていないけど、オクムは走るたびに年々タイムが悪くなってくるなぁ~(汗)。でも、スパルタへ向けてのいい耐暑鍛練&気持ちがキレそうになった時に、じっと我慢して盛り返す精神的トレーニングになりました。

011

飯能のビジネスホテルに前泊し、当日は朝一の電車で会場へ移動中にwalzさん、原始人ランナーさんと駅で遭遇して一緒に会場入りし僕は当日受付。体育館内に陣取ったZEPさんのベースにお世話になり、つくば軍団の方とも久々。去年佐渡島を一緒に走ったサトちゃんとも約1年ぶりに再会。

008

先月の葛西臨海公園7時間走で一緒になった、チーム銀座のみなさんが偶然にも隣にベースを作っていたのでご挨拶。みなさん奥武蔵初挑戦でした。

012

準備万端でスタートまで会場をぐるぐるしていると、元ご近所ランナーのkotomiさんマックさんご夫婦と遭遇。いやぁ~お腹がかなり立派になっていて(笑)びっくり。母子ともに健康だとか。受付のボランティアをしていた江戸一RCのコーチともしばし雑談。代々木RCのkurisukeさん、初挑戦のちょっと緊張気味?のゆりさんともスタート前に会えましたよ。レース会場はラン仲間やウルトラ仲間が多数参戦でアットホームな雰囲気。

013

予想通りというか、奥武蔵は暑さが厳しくないと面白くないレースなので、徐々に蒸し暑くなるお決まりの気象条件。出だしはペースを押さえていくつもりで午前7時にスタート。

014

最初の上りでもう既に汗だく状態になり先が思いやられる。

015

ゴルフ場の下り。もう1度ここに戻ってきて今度は上りに。

020

2つ目の桂木AS(8.4km)からは、エイドに必ず氷が置いてあるので早くももらって顔や頭を冷やします。エイドのドリンクも冷たくてありがたいけど、がぶがぶ調子こいて冷たいドリンクを飲んでいると疲労も早いんですよね。分かっているけど、上りで頑張っていると心拍数が上がってなかなか体温が下がらないので序盤から水分取り過ぎ。

025

やっと鎌北湖AS(18.1km)に到着。なんだか暑さでクラクラ目まいがするような感覚。。。早くゴールしてグビグビタイムを楽しみに先を急ぎます。

028

鎌北湖過ぎてまずは一番の急勾配の上りへ。ここから徐々に標高が上がってきます。上りの途中でぼーっとしてきたので早くも歩き走り状態。

033

往路はとにかく水分取り過ぎたので、後半のエネルギー切れが心配だけど、エイドではフルーツしか口にできません。

038

顔振峠へのヘヤピンカーブ。

040

顔振AS(29.9km)。往路ビール禁止!ここからは涼風が吹いて暑さもだいぶ和らいできたかも。

043

30キロ過ぎの江戸一RCの私設エイド。

045

アスペンの見晴台AS(32.2km)。しっかり扇いでもらいました。

050

5キロ毎に幟と距離表示があります。ここまでかなりヘロヘロ状態で4時間以上、キロ7分ちょいのペース。あぁ~早く楽になりたい心境。

051

飯盛AS(37.6km)では今年もボランティアのsatukiさんとご挨拶。復路でのスペシャルドリンクを楽しみに折返しへ。その後は、続々と折り返してくるランナーと声掛け合いながら走れるので、かなり元気が回復傾向。ラン仲間と遭遇するたびに疲労感も忘れられて頑張れるのがいいんですよね。快調に走っているマサさん、かみのさん、ZEPさん、ネオスさん、ミチヒロさん、tamaさん、タケルさん、イ・ヌリさん、naoちゃん、江戸川さんなど見かけては次々にハイタッチする度にこちらも、ちからをもらいました。

062

ここまで5時間40分もかかって、やっと折返し地点の丸山AS(46.4km)に到着。

064

メイド姿のお姉さまからカキ氷サービス(爆)。で、口直しに水着美人さんに頭から水をかけてもらい後半戦へ気合入れ直し。

068

チーム銀座の、けらっちさん、トモちゃんと遭遇。初チャレンジだけど楽しんでいる様子。

069

おーっ!オクムにもデビルマンが登場。。。ガッチャマンとポーズを決めてもらいました。その後、つくば軍団のテリーさん、ipodさん、ヨヨギのまったか。さん、トライアスリートのJさん、geminiさんとも会えましたよ。

073

ハワイアン仮装?で楽しんで走っていた、女将さんトリオともコース途中でバッタリ。いやはや高テンション状態。

080

応援ランのクニリン&鉄人さんとも遭遇してエールをもらいました。087

ユガテAS(69.3km)からは最後の難所、ピークまで約3キロのキツ~い上りを攻めます。

088

往路はもうやめようと思ったぐらい暑さに参ったけど、復路で仲間から元気もらって復活し、快調に脚が動くからほんと不思議なもんです。やはり精神的にキツい状態でも、しばらぐ我慢していれば波があるのでまた楽になってくるんですよね。最後約5キロの下りを駆け下りてゴールまで一直線。

096

ゴール前では、太鼓でランナーを迎えてくれます。

097

毛呂山総合公園のゴールに戻ってきて、今年も毎度辛かったけど、とっても楽しめた奥武蔵でありました。

|

« ヨーロッパ遠征の小虫さん壮行会 | トップページ | KUSHI GARDEN »

「■奥武蔵ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様でした。実に暑い奥武蔵でしたネー。

投稿: まったか。 | 2010.08.03 09:48

ヒロさん、
「水着美人さんに頭から水」の写真が抜けてますけどぉ(笑)

投稿: shobun | 2010.08.03 10:03

お疲れ様でした☆
ヒロさん、晴れ男っぷりにもほどがありますね!笑

投稿: ハウオリヤコ | 2010.08.03 11:16

お疲れ様でした!
あの暑さの中でもしっかりゴールするところが「区民栄誉賞受賞?」の所以かもしれませんね(笑)
次回も頑張って下さい☆

投稿: コーチ | 2010.08.03 17:44

お疲れ様でした。
それにしても暑かったですね。

自分は、後半、お腹の調子が悪くなり、トイレに3回も
行ってしまいました。

またかって感じで、スパルタに向けてちょっと不安です。

投稿: ミチヒロ | 2010.08.03 21:32

>まったか。さん
富士登山もかなり大変だったけど、オクムは命の危険も
ちょい感じたぐらいでしたネw。コースで声かけてもらってどーもでした。

>shobunさん
今年の水着美人さんは過去最高の評判だけど、かなり過激だったので(笑)、SecondoWind倫理委員会の協議でお蔵入りになりました。どうしてもってことなら個人的にメールしますよ。

>ハウオリヤコさん
ど~もです☆もぅ盛夏の季節は、晴れ男返上して雨男就任したいぐらいとっても暑かったよ。。。

>コーチさん
ボラお疲れさまでした。いつもサポートしてくれるコーチにはほんと感謝!。コースでは江戸一の面々からもエールもらいました。楽しみにしていた江戸川花火大会に行けなくて申し訳ない。。。

>ミチヒロさん
富士登山競走をしっかり完走して、酷暑のオクムでもすごいタイムなんだからスパルタは問題なしでしょう!ポジティブに。アテネへのフライトは、WALZさんと3人で行くことになるよ。

投稿: ヒロ児玉 | 2010.08.03 23:16

お疲れ様でした。
コース上ですれ違っているはずなのに、気づかなかったゆえ、ご心配おかけしました。
スパルタに向けて、頑張ってくださいね。

投稿: ゆり | 2010.08.04 00:39

お疲れ様でした。
いやー、暑かったですね。
ここ3年くらい比較的涼しい奥武蔵だったんで、今年は厳しかったです。

投稿: RASCAL | 2010.08.04 07:57

>ゆりさん
このレースを完走すれば、初100キロの「えちご・くびき野」も楽勝ですよ。自信を持って臨んでくださね。

>RASCALさん
偶然にも宿が同じでしたね。お疲れさまでした!
今年は、本来のオクム的な気象条件で、かなり奥武蔵
の魔物に遊ばれちゃいました。


投稿: ヒロ児玉 | 2010.08.04 21:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/57174263

この記事へのトラックバック一覧です: 第17回奥武蔵ウルトラマラソン:

« ヨーロッパ遠征の小虫さん壮行会 | トップページ | KUSHI GARDEN »