« 子ノ権現初詣 | トップページ | 第36回市原高滝湖マラソン »

2010.01.04

初めての箱根駅伝移動観戦

005

<1月2日大手町読売新聞社前の往路スタート地点>

今年の正月は、いつもおとそ気分でうだうだTV観戦していた往復217.9キロの学生達の熱~い闘いである「第86回東京箱根間往復大学駅伝競走」を、移動しながら観戦してきました。ヒヨッコウルトラランナーが「どうしても箱根駅伝をライブで観戦した~い!」という半ば強制的な要望で、「ホカホカ暖かい部屋でTVでじっくり観戦した方が楽しいんじゃぁ~ないの?。。。」とも強く言い出せず(笑)、コース図とにらめっこしながら計画を立てることに。

008

スタート地点の大手町読売新聞社周辺では、かなり寒さ厳しい正月2日の早朝から各大学の、のぼりが立ち並び、援団&チアの熱烈な応援合戦で盛り上がってました。こういう光景を眺めるのも生観戦ならではの楽しみですかね。画像は今回残念ながらブービーだった亜細亜大学の応援団。

009

早稲田大学。援団の硬派な雰囲気は好きですねぇ。

022

午前8時のスタート時間が過ぎ、日比谷通りの沿道で場所取り合戦にもまれながら待機していると、スタート直後の集団がやってきてテンションがかなり上がります。

023

一瞬のシャッターチャンスを逃してしまい残念。。。もぅ~あっという間の出来事のように目の前を選手達がキロ3分前後のとんでもないスピードで通過には圧倒されます。

028

スタート直後の選手を見送った後は、JR東海道線で2区~3区の戸塚中継所へ移動。戸塚中継所はJR戸塚駅から徒歩約20分、戸塚警察署の近くの古谷商事前。やっぱり、たすきをつなぐ姿を見たいと思うけど、中継所近辺は規制されていて近くまで行けず、国道1号線の反対車線からの観戦。各校エース投入の花の2区は、有名な権太坂と戸塚中継所までの最後の約3キロ強の上り坂はかなりの急勾配の難所。ここにたどり着くまで大汗状態でしたよ。

036

トップの明治大の選手の後に、今年も11人抜きした日大ダニエル選手が通過するも中継バイクに遮られよく見えず。。。10人抜きした東海大ルーキー村沢選手、駒沢大宇賀地選手など次々に目の前を過ぎ去って行きます。中継所まで数十m地点なので、たすき片手に最後の踏ん張り。

002

駅伝の旗をブリブリ振りながらの熱狂的な応援は、やはりライブならでは。最後の選手の通過後に、人並みを掻き分けながらJR戸塚駅へダッシュ。

038

計画では、小田原駅から箱根登山鉄道で大平台駅周辺で、新山の神の激走を応援し、その後、箱根湯本駅近辺の日帰り温泉でまったりの予定だったけど、20キロ強を1時間ちょいで走るランナーの応援では時間が押しぎみで、4区~5区の小田原中継所での観戦へ変更。ここも、沿道はかなりの応援で混雑。でも、となりの応援の方と選手を待っている間に世間話しながらのお気楽な雰囲気でしたね。

041

トップでたすきを受けてこれから最長区間(23.4km)で、874mを一気に駆け上がる往路の見せ場である5区へ向かう明治大の選手の勇姿。

042

2位の日体大の選手が通過。

047

トップの明治大を4分強の差で追いかける、東洋大の柏原選手がたすきをつないでスタート。全選手通過後は、小田原駅近くの駅伝TV中継しているお寿司屋さんで、驚異的な追い上げの新山の神の走りを観ながら遅い昼食でした。いやぁ~今年も凄まじい走りで、追い抜く時は鬼神の表情でしたねぇ。往路2連覇の東洋大の快走を確認して駅伝観戦初日終了。移動応援後は、ウルトラマラソン以上に疲労感を感じたけど、迫力や臨場感はライブでないと体験できないもの。

060

翌日の1月3日の復路は、さすがに芦ノ湖のスタートから移動応援しようという気力は無かったみたいなので一安心(笑)。ゴール地点へ昼前に到着して大画面TVモニターで最後の走りを観戦。

062

ゴールまで数百メートルの沿道でアンカーの選手を待つことに。

064

東洋大のアンカー高見諒選手が、満面の笑顔で颯爽とゴール目指して走ってきて沿道の応援も大興奮。

067

3位の山梨学大、大谷選手の力強い走り。

走り始めて今年で8年目になりますが、箱根駅伝の選手達の走りを生で初めて目の辺りにして、感動的なノンフィクションのドラマを味わい、とってもいい刺激を受けました。2010年は、彼らの純粋でひた向きな姿勢を見習いながら初心に帰って、公私共に充実した1年を過ごせればいいですね。

|

« 子ノ権現初詣 | トップページ | 第36回市原高滝湖マラソン »

「イベント&試走会」カテゴリの記事

コメント

移動応援で小田原まで行くのはすごいですねえ。

投稿: マハロ菊池 | 2010.01.05 06:41

ヒロさんもスタート見送りにいたのね!winkすごく熱くて良い気をもらうことができましたよねぇhappy01

投稿: カ・ミカ | 2010.01.05 08:22

おおっ、さすが写真よく撮れてますね、スタートマニアは各校チアがタイツかどうかと結果の相関をチェックしているのですよ(爆)

投稿: shobun | 2010.01.05 10:01

ヒロさん、にゃおちゃん、あけおめー♪
3日、日比谷公園前にて観戦しておりました。
やっぱりゴール付近の熱気はすごそうですね。
来年はゴール付近を陣取ってみたい!

投稿: ハウオリヤコ | 2010.01.05 11:36

>マハロさん
コースがJR東海道線沿線なので、移動は結構楽でしたよ。移動応援もなかなか楽しめましたねぇ。ただし、中継所は大混雑なので外した方がよかったかも。

>カ・ミカさん
初めての箱根駅伝移動観戦だったけど、SF会場は各校の応援合戦で盛り上がっていたので面白かったなぁ。

>shobunさん
TV観戦では体験できない学生達の熱気を肌で感じられて、とても楽しかった。僕も観戦ガイドを購入して応援してましたよ。

>ハウオリヤコさん
新年明けましておめでとぉ~。
ゴール付近は大混雑だったので、1時間以上前から陣地確保しないとちゃんと見れないかも。

投稿: ヒロ児玉 | 2010.01.05 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/57174296

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての箱根駅伝移動観戦:

« 子ノ権現初詣 | トップページ | 第36回市原高滝湖マラソン »