« 寒い時期は故障しやすい? | トップページ | ネイチャーの名簿がアップ »

2009.02.01

第31回神奈川マラソン2009

014

毎年2月は「青梅マラソン」にエントリーしていたんですが、去年の11月20日に早々と定員に達して締め切りになってしまい間に合わず。この時期、適当なフルのレースもなかったので「神奈川マラソン」のハーフの部に初参戦しました。去年は関東地方に大雪が降った日が開催日だったので(青梅と同じ日でした)降雪のため中止。今年は青梅が15日になったのと、東京マラソンへの足慣らしなのか参加者が5,000人増の12,000人とのこと。

種目は2km、10km、ハーフ。会場はJR根岸線磯子駅から200mの日清オイリオ事業所内のグラウンドなので、アクセスはいいですね。ハーフのスタートは午前11時30分と遅めなので、朝はそんなに早起きせずにゆっくり自宅を出発。給水は7ヶ所とハーフにしては多めで、距離表示は5km毎。コースは交通規制した国道357線や工場内道路を2周回するフラットなコース。ハーフの制限時間は2時間30分。

今年は参加者が約5,000人増えたということなので、駅から会場までたどり着くのも青梅並みの大混雑。トイレや荷物預け所(200円でビニール袋を購入して指定場所へ預けます)も長蛇の列でしたねぇ。

金土曜日は大荒れだった天気も、この日は雲ひとつない快晴で風は多少強かったけどそれぼど寒さも感じない絶好のラン日和。電車から富士山がクッキリと眺められましたよ。今回は、特にタイムも関係なく脚づくりの一環というレースなので、2時間切ればいいかなって気持ちでスタート後はキロ5分ぐらいのゆっくりペース。ランシューもウルトラ用のKAYANO。

002

ゼッケンをとめる安全ピンに放置&怪我防止のために赤い毛糸がついていました。

去年、スパルタに一緒に参戦したミッちゃんと荷物預かり所前にベースを設営して時間まで準備&アップ。彼は去年の大田原で自己ベストの2時間53分で走り、今年はタニマリ、千葉サンスポ、勝田からこの大会へと4連戦で絶好調。今年のスパルタでリベンジをかけるとの意気込みを聞いて、魅力的なレースだし、1回経験していると先が読めるので多少は楽に走れそうなので、僕もまた走りたくなってきましたよ。う~ん、もう少し検討するかな。

005

早めにスタート地点へ向かえども大渋滞でなかなか前に進めず。

004

最後尾まで行くころにはスタートしそうなんで、Aブロックの後ろにもぐり込んで号砲を待つことに。

003

最前列は速そうな大学生達が多く並んでました。

007

人数の割りに走路が狭いためか、かなり前の方にもかかわらずスタートロスは約3分。タイム狙いのランナーには、距離表示が5km毎なので、ハーフではペース作りが難しいかも。僕は出だしゆっくりペースで最初の5km24:55とまずまず。ときおり強風は吹くけど特に身体が冷えることもなく、逆に追い風になるとかなり暑さを感じます。

006

スタートしてすぐに横浜港のヨットハーバーと石油タンク群が左手に見えてきます。

008

折返しできたトップ集団の学生ランナー達。その後、ミッちゃんがそろそろ来るだろうと探しながら走っていたけど確認できず。10キロ過ぎに後ろから「ヒロさ~ん!」と声かけられ振り向くとミッちゃんが追いついてきましたよ。「あれ?どうしたの!?」。どうやら、スタート地点の混雑でちゃんと並べないままスタートし、直後に転倒してしまったとのこと。しばらく並走し残り10kmを頑張るということで先に走り去って行きました。

013

今までハーフなんてあまり積極的に走らなかったけど、今年は先月「高滝湖」でハーフをひさびさに走って心肺を刺激したのが良かったのか、出だしスローペースでもあったので、呼吸は全く苦しくなく脚も快調に動くので自然と徐々にペースアップ。

010

最後スパートするも1時間41分13秒でのゴールでした。いや~もう40分も切れなくなってきましたよ。。。まっ、天気も最高でいい鍛錬になりました。でも、ハーフってあっという間に終了してしまうような感覚で、ゴールしてもなんだか物足りない気分(笑)。ほとんどウルトラ病ってやつですかね??

5km  24:55

10km 23:19

15km 23:59

20km 23:34

ゴール 1:41:13(手元の時計)

019

11時30分のスタートなのでゴールしたら腹ペコ状態。会場には飲食テントはなく、ミニアメリカンドックの無料提供のみだったので、走後は、ミッちゃんと関内まで移動して、横浜に仕事でくる時はよく立ち寄る「生香園」でお疲れさま会。

020

ここの海鮮やきそばは絶品なんですよね。

017

〆はもちろん五目チャーハンでした。

|

« 寒い時期は故障しやすい? | トップページ | ネイチャーの名簿がアップ »

「ランニング」カテゴリの記事

コメント

旨そうな炒飯ですね。
関内から50kmくらい走って帰るとちょうど良かったりして。

投稿: マハロ菊池 | 2009.02.02 06:48

お疲れ様でした♪風が強かったけど良い天気でしたね。いつもながら画像がきれいね!レースの様子がよくわかります。ヒロさんがハーフが物足りないのもよくわかります(笑)強い心臓と足を貸して欲しいわー。

投稿: カ・ミカ | 2009.02.02 09:42

お疲れさまでした。
5000人増えて12000人て、、、すごいですね。
やはりウルトラの人にはハーフは物足りないんですねー。

投稿: みずやん | 2009.02.02 17:41

お疲れ様でした。
やはり都心に近いレースは参加人数の桁が違いますね。
昨日、私が出た森町は約2500人で過去最高との事でしたよ。
はい!私は人混みが苦手なのでローカルなレースが丁度良いようです。

投稿: javelin | 2009.02.02 18:39

>マハロさん
たまには横浜で中華もいいですよね。
走後に走って帰れって言われたら本当に走れそうな
自分が怖いです(笑)。

>カ・ミカさん
あんなにランナーが多いと写真撮るのも命がけ。後ろからガンガンくるので。東京マラソンへ向けてそろそろ頑張らないと。それとも今度こそ仮装ラン?かな。

>みずやんさん
どこもかしこも大混雑でしたよ。
超長距離を走ると距離の感覚がズレちゃうのかも。。。

>javelinさん
サロマや四万十を除けばウルマラの大会も、数百名から
多くても1,000人規模なんでアットホームな雰囲気なんですよね。


投稿: ヒロ児玉 | 2009.02.02 21:05

お元気そうですね。
私は金欠のため、大会は出てません。

スパルタスロン今年はちょっと、選考変わったみたいですね。
払い込みはおいといても、申し込み先着70名ですらしいですね。今までは払い込んでから、申し込んでたので、みんなぎりぎりまで行けるかどうか検討してたんですけど。
私は、昨日払い込まないでとりあえずは、先に申し込んどきました。だめならキャンセルすればいいやということで・・・・。

投稿: KODAN | 2009.02.03 06:17

ヒロさん
おつかれさまでした。
転倒しましたが、膝も大丈夫です。
ただ、買ったばかりのCW-Xの膝が破けてショックです。
あと、中華も美味しかったです。
今度は、筑波練習会ですね。
また、よろしくお願いします。

投稿: ミチヒロ | 2009.02.03 15:34

>KODANさん
スパルタ以降やっと燃え尽き症候群も癒え、足先の痺れも完全回復し、これからネイチャーへ向けてガンガン行くつもりですよ。

スパルタは日本人枠10名減りましたね。また、あの
感動をと思うけど、もうちょい悩んでみます。

>ミチヒロさん
神奈川マラソンお疲れさまでした!
走後、足引きずっていたけど、転倒のダメージなくてよかったねぇ。CW-Xはメーカーに言えば無料で直してくれるはず。

筑波山練習会はかなりハードみたいだけど楽しみ。


投稿: ヒロ児玉 | 2009.02.03 22:25

ヒロさんの会社も、ヒロさんには営業交通費がかからなくて楽ですね。

投稿: まさ | 2009.02.03 23:41

>まささん
その分、交際費を2倍にアップしてくれるといいんだけどなぁ。。。うちも経費節減の嵐が吹き荒れてますよ。

投稿: ヒロ児玉 | 2009.02.04 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/57174687

この記事へのトラックバック一覧です: 第31回神奈川マラソン2009:

« 寒い時期は故障しやすい? | トップページ | ネイチャーの名簿がアップ »