« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の7件の記事

2008.01.26

ホノルルマラソンの写真をアップ

ブログのマイフォトに「Honolulu Marathon 2007」の画像を、ホノマラ完走記の記事に添付したものやら、出来なかったものも含めて大量の画像をアップしましたので、お暇な時に見てみてください。

ランナーズの「ホノルルマラソンの写真大募集」という企画があり、自分が撮った多くの写真の中から1枚だけ最も思い入れがあった画像をコメントと共に投稿してみました。優秀な写真は「ベストショット賞」として今月号に掲載され、大会参加費をプレゼントだったけど残念でしたね。。。応募作品一覧

続きを読む "ホノルルマラソンの写真をアップ"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008.01.21

チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その3

P1130005

■第2戦目ワイドー100km、小雨降る肌寒い中のスタート■

昨夜は宿で死んだように睡眠をむさぼり、「あ~っ、もうちょい横になっていたい・・・」という気だるく気持ちも身体も重くるしい状態にムチ打って午前3時に起床。外は昨日の記録的な暑さとは打って変わり、ときおり小雨降る肌寒い天気にモチも一気に下降気味。たぶんこの日だけ走るのであれば、終始雲に覆われた暑さは全く気にならない理想的なレースコンディションだろうけど、1戦目の暑さを体感しなおかつレースでの消耗が激しい身体にとっては、極寒のシベリアで走らされるような気分。

朝食時もあまり食欲がなかったけど、何か胃に詰め込んでおかないと長丁場は走りきれないので、喉に通りやすく消化のいい雑炊と梅干を無理やり口に押し込み、「もぅ100キロ以上走ったんだからいいだろう!」という脚をなだめながらスタート地点へと移動。ランナーによりけりだけど、100キロ2連戦は初日にゴールして走る行為をいったんリセットして休んでしまうと、なかなか次に向かう気力を充実させることが難しいかったですね。私はどちらかというと通しで走った方がまだ楽だと感じましたよ。1月13日(日)午前5時に2戦目のワイドーがスタート。

続きを読む "チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その3"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.01.18

チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その2

P1110019

【遠足SF会場の宮古島東急リゾートホテルの前浜ビーチ】

■第1戦遠足100km、受付・ソーキそば・前夜祭■

今回で宮古島を訪れるのは4回目になるんですが、いつも日曜日のワイドーを走っていたので、土曜日の海宝さんの「遠足」はレンタカーでの応援役でレースを走るのは今回が初めて。コースはワイドーとスタート&ゴールが異なるだけでほぼ同じルートを走ることになります。参加者は、10歳代から80歳代まで幅広い年齢層で約600人強。制限時間は一応16時間とゆるく、途中の関門閉鎖もない大会。今年は、地元の警察からのお達しがあり、信号厳守と原則歩道を走ることが義務付けられ、違反するランナーが多い場合は大会中止となるとのことでした。

P1110009

宮古島東急リゾートホテルでの受付。正月休み明けから東京は寒さが一段と厳しくなったけど、ここ宮古島は数十年ぶりに1月の連続夏日の記録更新したほどとにかく暑い。昨年末に走ったホノマラと比べて湿度が高いので身体はすぐにベタベタになり、東京との気温差約20度の世界にすぐに順応できそうもないので、明日のレースはこの蒸し暑さとの闘いになる予感。今回同じツアーで参加したメンバーは、アロハさん、ファンタジスタさん、ミチヒロさんと私の4名。別ツアーで24時間走の女王ことみさん、ワイドー50キロ3連覇がかかったウルトラの娘さん、ワイドー100キロのみ参戦のテリーさんと応援の奥様は後ほど合流予定でした。

P1110021 P1110022

宮古空港で格安レンターを借りた時に、美味しい宮古そばのお店を教えてもらったので早速ドイツ村から車で約10分の「丸吉食堂」での昼食。有名人の写真がいっぱい飾ってありましたよ。さとうきびアイス付きの豚肉たっぷり入りのソーキそばを食べて明日に備えます。

P1110024

3日間宿泊したのは、去年と同じコンドミニアムの「リゾートビラ・ブリッサ」。4人でもおつりがくるぐらい広い部屋でしたね。画像はベランダからドイツ村を眺めた風景。毎回、宮古島に来ると海の美しさには心が癒されます。

続きを読む "チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その2"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2008.01.14

チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その1

001

【初日のウルトラ遠足70キロ地点の東平安名崎】

新春鍛錬第一弾である、「宮古島100kmウルトラ遠足」&「宮古島100kmワイドーマラソン」の100キロ2連戦の遠征より無事に戻ってきました。4年前、ワイドーに初参加した時は、ウルトラの世界に足を踏み入れて右も左も分からない2戦目で、土日で200キロ走る鉄人が約20人強いると聞いた時は、「世の中には本当に物好きがいるよな~。。。1日100キロ走るだけでもお腹一杯じゃぁ~ないの?」なんて他人事。でも、チャレンジできる勇気に畏敬の念も思い描きましたね。まさか自分がその物好きの仲間入りをして走ることになるなんて、その時は夢にも思わなかったですよ。今回は9月の大勝負レースへ向けて2日間の100キロでサブ24が目標でした。で、結果は。。。

続きを読む "チャレンジ宮古島100キロ2連戦 その1"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2008.01.06

2008年前半のレース予定

001

【画像は宮古島の砂山ビーチ】

9連休だった正月休みも今日で終了し、明日から新年の挨拶回りやら賀詞交歓会などバタバタと仕事初めとなるので、正月休みボケを解消して頭も身体もスッキリと切り替えなくては。年末年始は穏やかな天候にも恵まれたので、全く休走なしで走り込みができました(11日間で160キロ)。

2008年は9月のスパルタスロン完走が最大の夢であり目標なので、それに向けて最低でも月300キロ以上はコンスタントに走れるように、例年になく多くのフル以上の距離のレースにエントリーして月間走行距離を稼ごうと思っています。自分の場合は、単独走はせいぜい20キロ~30キロが限界ですからね。

やはり仕事が優先順位の一番目なので、月の鍛錬日数は15~20日間が精一杯なので、タイムにはこだわらずに鍛錬のためのレースで今年の前半戦は、超長距離耐久レースを走りきる脚の筋持久力のレベルアップと精神的なスタミナ重視を目指すつもりです。それとあまり好きではない筋トレにも積極的に取り組むつもり。

続きを読む "2008年前半のレース予定"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.01.04

江戸川マラニック

001

今年のお正月は本当に穏やかなラン日和の天気が続きますよね。おかげさまで、9連休の正月休みは、箱根駅伝の学生達にいい刺激を受けて、なかなか普段出来ない走り込みに時間を費やせております。今日も心地良い風が吹く快晴の天気の中、ご近所のウルトラウーマンお二人と江戸川区内を約半周めぐるマラニックに出かけました。

お二人は共に去年「宮古島W」(遠足&ワイドーの100キロの大会を2連戦)にチャレンジし、「スパルタスロン2007」を見事に完走。今年の4月19日~20日に行われる「2008さくら道国際ネイチャーラン」に選ばれて(過去の100キロや200キロ超のレースの結果を申告して選考される大会)、名古屋城から金沢兼六園までの250キロを制限時間36時間で走りきるというウルトラランナーにとっては憧れのレースに一緒に参加するんですよね。そんな凄いランナーと一緒に走れるだけでも光栄で、付いて行けるかちょいと心配でしたよ(汗)。

続きを読む "江戸川マラニック"

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008.01.01

今年も元旦から始動!

000_3 新年明けましておめでとうございます!

本年もどーぞよろしくお願いいたします。

2008年元旦は、朝から快晴の天気で寝起きもスッキリ気分良く迎えられました。新しい年の始まりなんで、このブログの背景やプロフール画像を変更し、サブタイトルやプロフィールに2008年の決意なんぞを追加してみました。

走り始めてから毎年元旦は「柴又帝釈天」への初詣ランが恒例行事になっているので、今年はちょっと長めに江戸川土手沿いを反時計回りに自宅から、行徳橋→市川真間→松戸→新葛飾橋→柴又帝釈天→篠崎公園のコース約25キロ。風も微風で空気も澄んでいて気分爽快な2008年の走り始めでした。

続きを読む "今年も元旦から始動!"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »