« スパルタスロン壮行会 | トップページ | ワイン会 »

2007.09.25

子ノ権現お気楽ハイキング

P9160058

【境内にある日本一の鉄製ワラジ】

埼玉県飯能市の奥武蔵自然公園内、伊豆ケ岳東端に位置する標高約640mの山頂にある「子ノ権現(ねのごんげん)-天龍寺」は、古くから足腰守護の神仏として信仰されている山寺。登山者やトレイルランナー、一般のランナーのみならずスポーツで足腰を痛め悩んだりする方には一度はお参りに訪れたい所ですね。2004年の10月頃に代々木RCの紅葉見物トレイルランニングイベントで、(スタート)正丸駅-正丸峠-伊豆ケ岳-天目指峠-子ノ権現-豆口峠-竹寺-(ゴール)さわらびの湯という約15キロの行程の中で少しの時間だけ訪れたことがあったので、今回は「子ノ権現」でのお参りだけを目的に、西武秩父線「吾野駅」から「子ノ権現」まで往復約10キロの山道をハイキング気分で先週の日曜日(9月16日)に行ってきました。記事のアップが遅れたのはスパルタ壮行会の宴でネタバレしないためでした(笑)。

P9160006

自宅から電車で遠足気分で約2時間。この日はまだまだ残暑厳しく真夏の陽気だったので汗だく状態。

P9160005

吾野駅からは、奥武蔵ウルトラマラソンのコースである「顔振峠」へ約3.6キロなので、ここから試走するランナーもいますね。「子ノ権現」へは、改札を出て左に進むとメインの県道と平行したハイキングコースの看板が見えてきます。

P9160077

民家の脇を抜けて線路沿いの小道をひたすら直進。

P9160014

吾野駅から約1.3キロで秩父御嶽神社。この左手がハイキングコース。

P9160015

ハイキングコースは岩下川の清流沿いに続いています。

P9160031

川沿いには緑の中に一段と映えるこんな綺麗な花も咲いてました。

P9160017

オクムのコースのようなゆるい勾配のオンロードは歩きでもじわじわ脚にきますね。多分走っていたら見過ごしたであろう林道や森林の中のちょっとした変化や風景をゆっくりと眺めながら、時間の経過もゆったりと過ぎて行くハイキングはたまにはいいものです。でも、この日は清々しい山の涼風はなかなか吹いてくれないので、歩いていても汗が噴出してきて、走るカッコをしてくればよかったと後悔。

P9160025

3キロ強テクテク歩いて来てちょうど昼時で、どうにもお腹がグーグー鳴り出しエネルギー切れ状態。この暑さの中ではランナーとしては脱水防止で早目のスペシャルドリンクの給水も当然必要なので、ハイキングコースの途中にある「浅見茶屋」でお昼休憩。古民家風のいろりがあるなかなかいい雰囲気のお店。

P9160028

サービスのみょうがの甘酢漬。暑い季節は酸っぱい系が食欲もそそりと~てもいいですね。おかげさまでスペシャルドリンクがすすみましたよ^^)。

P9160033

特製味噌田楽。たぶんこんにゃくも手作りで、まろやかなお味噌ととてもマッチしてました。

P9160036

夏季限定のぶっかけ特製手打ちうどん。このお店は作り置きしてなく、注文受けてから打つので、うどんがでてくるまで30分はかかったけど、待ったかいがあってすごくこしがあってつゆも絶妙な薄味京風でうまかったですよ。ひさびさイチ押しの手打ちうどん屋さんでした。

P9160039

P9160042

お腹も満足して山頂までの残り2キロ弱。浅見茶屋を過ぎて少し行くと舗装路は終わりトレイルコースになり勾配もキツくなってきます。

P9160056

スタートして休憩時間除いて約1時間強で山頂へ到着。

P9160050

山門の両サイドに立ちはだかる仁王像。

003

樹齢およそ千年といわれている二本杉。

P9160060

これもバカデカイ鉄製の下駄。

002

早速本堂で今年スパルタに初挑戦する仲間への完走祈願。もちろん私の2008年の「夢×挑戦」レースでもあるので、自分の足腰も故障なく無事の完走祈願も怠りなくしっかりしましたけど、ちょい早すぎか。。。多くの履物が奉納してありました。

P9160068

足腰守護のシンボルとなっている巨大鉄のワラジの前でいちおう記念撮影。

P9160073

足腰のお守りをゲットして本日のミッション無事完了。このお守り君、埼玉からわざわざヨーロッパ南東に位置するギリシャまで持って行かれるかもしれないなんて、ちっとも想像してないでしょうね。復路はもちろん下りなのでとろとろ歩くのが我慢できなくなりハイキングからトレランへ変更してガンガンすっ飛ばして30分で駅に着いちゃいましたよ。今度訪れてみたいという方、山門前まで車でも行けますよ。

|

« スパルタスロン壮行会 | トップページ | ワイン会 »

「トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

お守りを大切に、ギリシャに参ります。

応援頼みますよ!!笑


準備に大変です・・。

あれも必要だとか、何とかで。

結局、走る靴とウエア。航空券とパスポートでOKですね!!

足らないものは、現地調達になりそうだ!!礼

投稿: aloha!moana | 2007.09.25 00:22

懐かしい場所ですね。また11月頭あたりに行ってみますかねえ。

投稿: マハロ菊池 | 2007.09.25 07:19

時々通るのですけど、最近はおまいりしていませんでした。山耐前に、久しぶりに手を合わせてこようかな。

投稿: マカニ・トモ | 2007.09.25 09:23

 ヒロさんの画像はいつ見てもきれいに撮影されていますね!花の可憐さがよく出てます~^^ 食べものもおいしそう~。これからの時期、奥武蔵や秩父はランだけでなく、のんびりと歩くにもよい時期ですね。今は巾着田の彼岸花も見ごろですよ~。

投稿: クニリン | 2007.09.25 10:07

>アロハさん
くれぐれも前日&レース中に飲み過ぎないように^^)!
健走を祈ってますよ。

>マハロさん
最近、代々木もトレランブームなので久々に紅葉の時期
にイベント企画しましょうよ。

>トモさん
ここはランナー御用達の山寺ですよね。今年こそは山耐
参戦したかったけど、早々の締め切りで断念でした。

>クニリンさん
雁坂の激走お疲れさま!甲州夢街道もその勢いで頑張って!
たまにはゆっくりハイキングするものいいもんですね。

投稿: ヒロ児玉 | 2007.09.25 23:00

ほんとにヒロさんの写真は素晴らしいです。絶対行ってみますよ。おうどんもおいしそう!!
花は、シュウカイドウです。31番札所には階段に沿ってずっと上まで咲いていましたよ。

投稿: satsuki28 | 2007.09.26 16:09

>satsuki28さん
「浅見茶屋」お勧めなのでぜひ鍛錬のお昼休みコースに設定して食べに行ってみてください。
あの奥ゆかしげに可憐に咲いていた花の名前を茶店のおじさんに聞いたんですが、なまっててよく分からなかった^^)
「秋海堂(ショウカイドウ)」っていう花なんですね。スッキリ!

投稿: ヒロ児玉 | 2007.09.26 23:13

これでヒロさんも故障なし継続確定ですね♪
そんなこと言ってながら、自分は今年になって行っていないことを思い出してしまいました^^;

投稿: ネオス | 2007.09.27 00:36

>ネオスさん
2007は大きな故障や怪我もなく走れてるのでこのまま
の勢いで行ければいいんでけどね。ご利益に期待!


投稿: ヒロ児玉 | 2007.09.27 22:59

さすがヒロさん、ギリシア行きのアロハさんにあげるとは!こちらは膝がいたむという母にこないだお守りを買いに行きました。シューズのキーホルダーは自分に。リュックにつけてますよ。なんかこれで大丈夫、という気にさせてくれていいですよね。

投稿: shobun | 2007.09.29 10:04

>shobunさん
自分用にワラジのキーホルダーももちろん購入。
車で行けるけど、やはりここには自分の足で汗流して行かないとご利益ないような気がしますよね。

投稿: ヒロ児玉 | 2007.09.29 21:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/16553020

この記事へのトラックバック一覧です: 子ノ権現お気楽ハイキング:

« スパルタスロン壮行会 | トップページ | ワイン会 »