« 涼風の中での奥武蔵試走会 | トップページ | 日曜日は真夏の祭典へ »

2007.07.26

気ままに山錬

001 先週末の土曜日に、たまには気楽に奥多摩方面でも山歩きしに行こうかと思い、目覚ましを朝5時にセットしてなんとか起きるも残念なながら大雨だったので諦めて二度寝。8時過ぎに目が覚めるとすっかり雨もやんでいたので、自宅から1時間ちょいで気軽に行ける高尾山へ行ってきました。

002

この日から夏休みに入ったので子供連れハイカーさんで混雑しているかと思っていたけど、朝の雨の影響でそれほどでもなかったですよ。時間的にも午前11時前と始動が遅かったですけどね。

京王線高尾山口駅改札を出て右手に約500m進むとケーブルカーの清滝駅。ここから高尾山山頂へ登るルートは3つ。①1号路(表参道コース)②6号路(びわ滝コース)③稲荷山コース。いつもは稲荷山コースから登るけど、雨で走路もぬかるんでいるだろうし、奥武蔵の鍛錬も兼ねて全て舗装路の1号路を初めて駆け上がります。

003

いやーこれが結構侮れないきついコースでつづら折りになった急坂を走っているとすぐに心拍数が上がって汗が吹き出てきましたよ。山頂まで約3.8kmを頑張って走って上りましたけどヘロヘロ状態。

0070_2

薬王院境内に入ると階段が多くなります。写真は女坂脇の百八段の階段。

008

高尾山頂方面の階段。とことこ上って行くと大腿四頭筋にいい感じで負荷がかかります。

P7210036

山門をくぐり奥の院で後半戦のレースでの足腰健全の祈願をしておきました。

004

大天狗

005

小天狗。

006

烏天狗。

高尾山は天狗伝説の山なので、いろいろな天狗像があります。赤い顔に長い鼻、背中に烏の羽が付いた山伏装束の天狗は、山の怪奇現象の元凶だとか、神隠しなどどうも悪いイメージがあるけど、山の精霊、守護神でもあり山中を自由に軽々駆け抜けることができるトレイルランナーでもあるんですよね。

P7210066

この日は足元が悪かったので景信山から明王峠まで走り歩きして引き返します。

P7210067

緑鮮やかなトレイルは、鳥のさえずりや風が木の葉を揺らす音など自然の音が満ちていて、時間がゆっくりとやってきて過ぎ去っていくような感覚になる空間でした。

|

« 涼風の中での奥武蔵試走会 | トップページ | 日曜日は真夏の祭典へ »

「トレイルラン」カテゴリの記事

コメント

1号路、私も前に行ったことありますが、途中で重力に負けて歩きましたよ。けっこうきついんですよね。

投稿: マハロ菊池 | 2007.07.27 06:40

お疲れ様です ^-^
それにしても天狗さんたちの身体ったら、筋骨隆々ですねえ。
ものすごい速さで山の中を駆け抜けそうです。

投稿: ハウオリヤコ | 2007.07.27 12:44

>マハロさん
1号路は代々木の高尾TR大会で下ったことはあるけど、上るのは初めてだったので奥武蔵のコースみたいに脚にきましたよ。

>ハウオリヤコさん
高尾の天狗達はなんだか歌舞伎役者みたいに力強い表情ですよね。
来週のオクムは天狗なみに林道を走れたらいいですがね。

投稿: ヒロ児玉 | 2007.07.28 00:14

緑がきれいですね!1号路は、道路が整備されてされていて足元はしっかりしていますが、ずっと上りなんですよね~。天狗さんみたいに羽があると楽に木の間を走れそうですね~。

投稿: satsuki28 | 2007.07.30 21:40

>satsuki28さん
オンロードの登りはダイレクトに脚にくるんできついんですよね~。
オクムは烏天狗の羽付けて走りたいぐらい。当日は飯盛峠のエイド
楽しみに走りますよ。

投稿: ヒロ児玉 | 2007.07.30 23:40

近くにも色んな練習場所があるんですね!僕も烏天狗のように羽ばたきたい。。

投稿: zephiyama | 2007.07.31 10:22

>zephiyamaさん
いつも同じコースを走っていると飽きちゃうし、暑い時期は
トレイルランがいいですね。zephiyamaさんは羽なくても速い
から問題ないですよ。

投稿: ヒロ児玉 | 2007.07.31 22:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/15898860

この記事へのトラックバック一覧です: 気ままに山錬:

« 涼風の中での奥武蔵試走会 | トップページ | 日曜日は真夏の祭典へ »