« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月の7件の記事

2006.10.31

OCTOBER RUN 2006

Octlogo ランナーズ主催のオクトーバーランも今日が最終日。2004年からヨヨチームで参戦してまして、今年で3回目になります。走り込んだ距離をネット上で自己申告して、全国のランナーやチームで競い合いながらモチベーションを高めて10月の1ヶ月間頑張って走り込みしましょうっていう主旨のイベントです。

今回は、ネット上のMyページにブログ機能が追加されていたので、写真をアップできたりチーム掲示板やメル板コーナーなど進化していてSNS的に参加ランナーとコミュニケーションしやすくなってましたね。ってあまり機能を使いこなせてなかったですけど^^)。ランキングページで、リアルタイムに個人総合、男女別、都道府県別やらチーム別、チーム内ランキングなんてのが分かるので自然とランナー魂を刺激されて頑張れちゃいます。私も今日はいまいち気分がのらないなーなんて日も、チームのために!って気持ちになって疲れた体にムチ打って走りましたからね(爆)。

続きを読む "OCTOBER RUN 2006"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006.10.22

えちご・くびき野100kmマラソン-その3

■吉川区第2トランジット■

Pa140142

三和区、清里区の、のどかな田園地帯を駆け抜け、牧区、安塚区、大島区、浦川原区の5つの峠地帯も全て越えて78キロ地点の「吉川区総合事務所」へ9時間ちょいで到着。ここでは、ゲートを通過する時に名前を呼んでくれて迎えてくれます。着替えなんかを一応預けておいたけど、袋を開けずに返却しエイドへ。

続きを読む "えちご・くびき野100kmマラソン-その3"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006.10.17

えちご・くびき野100kmマラソン-その2

■5つの峠攻め■

Pa140102

第1峠を攻めていると、今回わざわざ応援ランに来てくれた鉄人アロハさんが我々に追いついてきて、軽快な足取りで峠の上りを鉄人バシリで猛ダッシュ。ここからネオスさんと3人で話しながらの珍道中が70キロ弱まで続きます。2年前はアップダウンにかなり苦しめられた5つの峠越えも、アロハさんが途中の酒屋でビールを調達してきてくれて走り飲みしながらなど、今回はお気楽な雰囲気で話しながら走れたので、脚の重くなった状態でも気がまぎれて助かりましたよ。

えちごの峠越え地区は、真冬に4mも雪が積もるという新潟県内でもかなりの豪雪地帯として有名なんですよね。長い冬の間、棚田も山々もその雪に閉ざされていて静かに眠っていますが、春の雪解け時には豊富で清純な水となり地下水となり、その自然に恵まれた水で作るお米やお酒はやはり不味いわけがないですよね。

続きを読む "えちご・くびき野100kmマラソン-その2"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2006.10.15

えちご・くびき野100kmマラソン-その1

001_1 2年振りに新潟県上越市の直江津駅を下車。痛くて辛くてしんどいという初ウルトラの洗礼を受けたけど、ゴールのなんともいえない感激も味わった地は、当時とあまり変わった様子もなく、相変わらずに駅前にコンビニがないなー^^)なんて思いながら受付を済ませて宿へ。

2年前は台風接近で終始雨模様で、レース終盤は横殴りの風雨に泣かされたけど、今回は、快晴の天気の中で気分良く走れそうなんでいい感じ。

大会の舞台は去年、13市町村の合併で上越市として新たにスタートし、ランナー1,500名に対して大会を支えてくれるボランティアが倍の3,000名ということなので、実行委員会や地域住民のこのレースへの力の入れようが伝わってきますね。

続きを読む "えちご・くびき野100kmマラソン-その1"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006.10.12

えちご・くびき野へ

Photo 今週の土曜日は、2年前にウルトラマラソンの100キロデビュー戦となった「えちご・くびき野100kmウルトラマラソン」に参戦します。このレースを走って、ウルトラの辛いけどフルでは味わえない素晴らしい感動や楽しさに魅了されてその後どっぷりとこのあぶない世界にハマってしまったという自分にとってはメモリアルレースなんです。

当時の完走記を改めて読み返してみると、初めてということもありかなり戦闘モードで気合入れて臨んでいていや~青いなって感じですよ^^)。でも、その時のコース状況や景観などの記憶は今でも鮮明に覚えているんですよね。5つの峠に苦しんだけど、沿道の応援や温かく迎えてくれるエイドのスタッフに励まされ、日本海の大海原を見たときの感動は忘れられないですね。

2年の間にいろいろなウルトラを経験したので、今回はどんな走りが出来るのか?どんな感動を体験できるのか?またえちご路を走れることが今からとっても楽しみですね。金曜日の午後に直江津入りし前夜祭に参加。走後はゆっくりして日曜日に帰る予定です。代々木RCからも多数参戦なので、一日楽しんで走りましょう!くびきの希望館のゴールは感動ものですよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006.10.09

2006東京夢舞いマラソン

Pa090001_1

この前のブログの記事で、幸運にも「東京マラソン2007」当選の吉報が届いたことを報告しましたが、ひと足早く本番のコースとほぼ同じコースを走る(もちろん本番とは違い歩道を走ります)「2006東京夢舞いマラソン」に試走気分で参加しました。

「東京夢舞いマラソン」の趣旨は、ニューヨーク・ロンドン・パリ・ベルリン等の世界の一般参加型大都市マラソンに匹敵するような、「東京マラソン」実現のためのデモンストレーションイベントで、2001年から開催されて今年で7回目になります。NPO東京夢舞いマラソン実行委員や関係者の方々の地道な活動がやっと実を結び、来年の2月開催という長い間の夢が叶いランナーとしても嬉しいかぎりです。今回はそのお祝いイベントという雰囲気でした。

続きを読む "2006東京夢舞いマラソン"

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006.10.05

東京マラソンの抽選結果

Tym001

またまた久々のブログ更新になりやした(汗)。10月はランナーズ主催のオクトーバーラン2006に代々木ランニングクラブ総勢20名で参加しているので、普段と比べでかなり走る意欲は高まっているんですが、アウトドア派には困ったもんで、今月は雨模様の天気が続いていて出鼻をくじかれております。

そろそろ来年2月18日開催の第一回「東京マラソン2007」の抽選結果が来る頃かなと思っていたら、今日の朝ぐらいから東京マラソン事務局より抽選結果のお知らせメールがランナーへ送信されているのを代々木のクラブノートで知ったので移動中に携帯で何度か確認。クラブの仲間の落選した旨の書き込みが多かったので少しやきもき・・・なんだか受験生だった遠~い昔の合格通知を待つ落ち着かない気分。

あ~れっ?「オクトーバーランのチーム書き込み通知」とか「小出道場のヒロ児玉さんこんにちは・・・」メールは届いているけど肝心なのは音沙汰なし。2万5千人の定員に対して応募7万5千人強、3倍の狭き門だからな~。

続きを読む "東京マラソンの抽選結果"

| | コメント (16) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »