« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月の8件の記事

2006.04.29

富士の眺めが最高だった南高尾TR

P4220009 今日からGWに突入で、やっと9連休だぞーって羨ましい方も多いですよね。明日からは期間中の天気もまずまずみたいなので、普段走ってばかりでご家族に迷惑かけている方は、家庭サービスに心がけてください^^)。私は、会社で休暇取る人間が多いので、他の担当現場での急なトラブルがあった時の対応の為に暦どうりの休みになります。

アップが遅れましたけど、先週の土曜日に萩往還へ向けての最後の山錬ということで、鉄人アロハさんと南高尾トレイルランに行ってきました。高尾山口ー高尾山ー城山ー大垂水峠ー西山峠ー三沢峠ー四辻ー高尾山口と反時計まわりに高尾山の南側を回るコース。普段はあまりハイカーの姿は見ないけど、この日は最高に天気が良かったこともあり結構遭遇しましたね。

P4220011

P4220015

城山からは、普段めったに見ることが出来ない富士山がこの日はクッキリ眺められました。高尾の桜ももう終焉。なぜか、富士山を見てると拝みたくなるのは私だけですかね^^)

P4220024

城山から大垂水峠方面まではひたすら下りが続きます。逆の時計回りだと地獄の登り。南高尾コースは、梅ノ木平の案内を目指して行けば迷うことないですけど、途中に茶店や自販機はないので、水とお弁当は持参です。

P4220032

ゆるくて短いアップダウンが連続し、標高も低く(大洞山H=536)距離も短め(20キロ強)で高尾ー陣馬往復コースより短時間に快適に鍛錬できるコースです。

P4220041

P4220038_2

途中の見晴台で昼ご飯に。駅前で買った山菜付きおにぎりは、形が崩れて顔は悪いけど、いい景色の隠し味もついてて旨かったですねー。トレイルランのシーズン到来ですから、GW期間中は高尾山の南側を走るコースは人も少なくておすすめです。

今日は山岳レースで去年の完走率が10%いかないというTTR(Tokyo Trail Ran 100)が降水確率30%の予報で早々と昨日の時点で中止になり、ここを目指して試走を重ねてきたラン友にとっては非常に残念なことでした。雲取山(2017m)、三頭山(1527m)などなど標高の高い山々を登り駆け下りる、高尾や陣馬山は丘に思えてくるほどの厳しい山岳レースなので、天候状態により危険度が増すので、なかなか判断も難しいところですね。

萩往還は、余程のことがない限り中止にはならないし、GW期間中は晴れマークなので仲間が悔しい思いをした分も頑張ってくるつもりです。筋肉痛でパンパンに張っていた脚の方もほぼ回復し、後は体調を万全にして調整。明日は、装備品とかこまごましたものの準備がまだなのでいろいろ揃えなくては・・・。それで、萩往還への最大の難敵は、火急の仕事で休日出勤という情けない事態にならないことだけですかね(祈)。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.04.23

ふれあい赤羽駅伝参加レポート

P4230002 代々木ランニンググラブ毎年恒例のイベントである「ふれあい赤羽駅伝」に4チームが参加。当日の天気が心配されましたけど、雨もパラパラで問題なく1日楽しめました。

私はお気楽Cチームの1区8キロを担当。去年1区を走った時は、最前列からスタートして後ろから猛ダッシュしてくるランナーに脚けられて危なかったので、今回は最後尾からゆっくりとスタート。萩に向けて2週連続の山錬で両足がパンパンに張っていたので無理しない程度にと思ってましたけど、やっぱり前を走るランナーを見ると悲しい性?で追い抜きたくなってくるし、仲間の応援に気合も入ってそれなりにいっちゃいましたね。

中継地点で2区のヒッキーさんの姿が見えなくて焦っちゃいましたけど、無事にたすきをつなげて終了。手元の時計で34分42秒で去年よりちょっぴりタイムは更新でした。その後は仲間の応援へ。早々と走っちゃって応援してる方がいいですね。Cチームは男女混成チームでしたけど、1時間37分37秒で109位と皆の頑張りで健闘しました。

P4230004_3

代々木RCブース。久々のメンバーさんやおなじみの方まで和気あいあいと準備。雨降らなくて良かった。

P4230011

たすき中継地点。大江戸飛脚会さんが仮装で快走してました。

P4230008 2区のヒッキーさん。笑顔のマイペースで走ってます。

P4230009 3区マヒナドールうりこ嬢。急きょ控え組からの参戦で、増量中とのことでしたけど頑張ってくれました。

P4230016 アンカーのマハロ監督は、Dチーム2区走ってからでしたけど、疲れも見せずゴール前大激走して順位を上げてくれました。

最近は、短い距離をそれなりのスピードで走るなんてことはあまりないので、かなりきつかったですけど、皆でたすきをつないで走る駅伝はなかなか楽しいもんですね。走後は、お好み焼き屋でたらふく飲み食いしてお腹も満足した赤羽駅伝でした。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006.04.21

平成の志士を目指して!-2年越しの挑戦④

K005 昨日やっと「山口100萩往還マラニック大会」の140キロの部の通知が自宅に届いてましたよ。特にナンバーカード引換券なるものは同封されてなく、宛名の下にB102(ジュウニぶんに力を発揮)とナンバーが印字され、よくあるオリエンテーリングのコマ地図ではなく、国土地理院の地形図の20万分の1のコース全体図と5万分の1の詳細コース図が入ってました。

数キロ毎に細かく通過地点の情報やエイド、CPなどのコース案内が文章で記述してあるので初めて走るものにとっては助かりますけど、詳細コース図はコピー重ねたものみたいなのでいまいち写りの鮮明さに欠けてるので、迷わずに行けるかちょい不安。まーっ、迷ったらシックスセンスを頼りにいくっきゃないですね。

100キロのウルトラマラソンは、普通5キロ毎に給食エイドがあり中間点にも給水エイドがあるけど、萩往還の140キロの部のエイドは9ヶ所とかなり少ないです。私設エイドが何ヶ所かあるみたいだけど、多少の行動食&スポーツドリンクは持参かな。でも、ハセツネやTTRなどの山岳レースは全て自分で背負っていかなくちゃいかんからまだ恵まれていますね。

さて、明日は高尾の南稜コースで萩前の最後の山錬で脚をいじめて疲労のピークにして、日曜日に赤羽駅伝参加後は、5月4日の山口市瑠璃光寺のゴールで勝利の雄叫びをあげられるように萩往還へむけて調整します。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.04.15

お花見トレイルラン

P4150014 ウルトラマラソンの鍛錬のひとつとして山を歩き走るトレイルランは非常に効果的な練習なんですよね。長い時間動き続けるっていうのが基本だけど、平地の単調なコースでは飽きてきてしまうもの。その点、山走りは緑の中を駆け抜けるので景色が変化して眺めもいいし、空気もおいしいので気分爽快で無理なく長時間走れちゃう。それに、オフロードは脚にあまり負担かからず、アップダウンはきついけど、心肺機能や脚の筋力強化にもとーってもいいんですね。

今日は、去年の11月にハセツネの後半のコースを逆走した「奥多摩TR大会」以来5ヶ月振りに、アロハさんとスタンダードなコースである高尾口ー高尾山ー城山ー影信山ー陣馬山往復のトレイルランに行って来ました。都内の桜は先週で終わりましたけど、高尾山周辺は桜やツツジが満開でこれからが見頃といういい時期でお花見トレイルランでした。

P4150038

新緑の山と桜が萌え~ってました。

続きを読む "お花見トレイルラン"

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006.04.10

戸田・彩湖で超ロング走鍛錬

P4080002_1 昨日の土曜日は、萩へ向けて脚や精神的なスタミナ作りが目的で、NPO法人スポーツエイド・ジャパン主催の「第1回戸田・彩湖フル&ウルトラマラソン」の80kmの部へ参加してきました。練習で一人で走れる限界はせいぜい30kmぐらいでそれ以上の距離踏もうと思うとなかなか難しいので、今回は鍛錬のためのレース。

スポーツエイド主宰の舘山さんの大会は、真夏の時期にアップダウンが連続する厳しいコースで開催される人気の「奥武蔵ウルトラマラソン」に去年初参加してみて、ランナーへの配慮が行き届いた運営に感心したし、ゴールしてくるランナーを温かく迎えてくれる舘山さんの姿勢にも感動したので、第1回であるこの大会に迷わずエントリーしてみました。

この大会の種目は、①フルマラソン②60km③80kmの3種目で、埼玉県戸田市の1周4.675kmの彩湖畔をグルグルする周回コース。埼玉県内にフルマラソンの大会が無いことからこの大会を思い立ち、ウルトラマラソンの100kmの大会は今や日本全国いろいろあるので、ウルトラの初心者向けに60km&80kmも合わせて併設したとのことでした。

続きを読む "戸田・彩湖で超ロング走鍛錬"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006.04.08

コメントが投稿できない障害の発生

このブロブは、「ココログ」で作成しているんですが、3月28日のメンテ以降、サイドバーの文字が化けたり、夜に繋がりにくかったりと不具合が発生してイライラしていたんですけど、今度はコメントの投稿が出来ない状態が続いています。見に来て頂いた方には大変ご迷惑かけてすいませんです。

下記はココログからのお知らせです。ココログさ~ん!しっかり対応して!!

「2006年4月6日15時からココログプロの一部のお客様のブログでコメントが投稿できなくなる不具合が発生しておりました。また、トラックバック先のURLが正しく表示されない不具合が発生しておりました。現在、該当するお客様のページをコメントがきちんと投稿できるように反映中です。すべてのお客様に反映が終わるまで最大で2日程度かかる見込みです。大変申し訳ございませんが、しばらくお待ちください。」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.06

平成の志士を目指して!-2年越しの挑戦③

K006 ■萩の魔物■

いよいよ今日から、米ジョージア州のオーガスタナショナルゴルフクラブを会場にして、世界のゴルフ4大メジャートーナメント大会の第1戦である「マスターズゴルフトーナメント」が開催され、日本からは、丸山選手と片山選手が招待を受けて参加しますね。タイガーが2連覇するか?日本の2選手はどこまで頑張れるかなんて気になる週末は、出勤前に早起きしてのTV観戦になりそうです。

マスターズのコースは隅々まで完璧に整備され、フェアウエーやグリーンと、バンカーや池などのハザードとのコンストラストがとても美しいんですけど、コースの難易度は非常に高く過酷なトーナメント。特に、INコースに入ってからの11番・12番・13番ホールは、その難しさに思わず神に祈りたくなることから「アーメン・コーナー」と呼ばれ、トップ争いをしている選手がここの硬くて速いグリーンにやられて一気に脱落していくことから「魔女が棲む」ホールともいわれています。

続きを読む "平成の志士を目指して!-2年越しの挑戦③"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.04.01

3月の鍛錬

2006年3月の鍛錬距離:315km 鍛錬日数:19日間

去年の10月のオクトーバーラン以来久々に300キロ越えました。お台場24時間走や荒川があったので、もうちょい走った気がしてたんですけど、レース後は脚の状態問題なくても3日間は完全休養するようにしてるのでこんなもんですね。鍛錬後にランジ・もも上げ走・かかと上げ走なんぞを必ずやっていたので、効果があらわれてきたのか?レース後のダメージからの回復が去年より早い気がしますよ。

〔4月のレース予定〕

・4月8日(土)「戸田・彩湖フル&ウルトラマラソン」80kmの部

「萩」へ向けての最終ロング走鍛錬で約5キロの周回コースを約17周グルグルします。

本当は萩に試走しに行きたいところですけど、そういう訳にもいかないので、今月の週末は萩往還の仮想「板堂峠」攻略のためトレイルラン鍛錬する予定です。

・4月23日(日)「ふれあい赤羽駅伝」Cチーム1区8km

代々木RCで4チームの参加。駅伝は毎回頑張ってしまってとっても危険なので、今回はゆるゆるモードで2区にたすきをつないだら応援に力入れて楽しみます。

P3310017

「♪さくら舞い散る中に忘れた記憶と 君の声が戻ってくる♪・・・ヒュルリーラ ヒュルリーラ・・・♪」ケツメイシのメロディーが聞こえてくるような桜満開の週末。仕事で横浜の関内や桜木町に月に何回か行くんですけど、金曜日は客先の近くの横浜能楽堂がある「掃部山公園」に移動時間にちょいと桜見物に。尊王攘夷の志士達を弾圧した(安政の大獄)独善政治家であった大老「井伊直弼」(水戸藩浪士に桜田門外で暗殺される)の銅像がある公園でした。(写真はランドマークタワーをバックの桜)

P3310018

「花びら舞い散る♪ 記憶舞戻る♪」そういえば、去年のこの時期は荒川市民マラソン後に脚を故障して約1ヶ月休養してたんですけど、今年は脚の状態も問題ないのでいい傾向です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »