« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月の8件の記事

2005.11.27

第25回つくばマラソン完走記

002  今年は、今回の「つくばマラソン」を含めて11レースにエントリーして10レースに完走(長野は右脛筋膜炎でDNS)しました。その内、ウルトラマラソンの5レース(①宮古島100k②飛翔千葉60k③奥武蔵75k④秋田100k⑤四万十川100k)はどれも自分の力を120%出せて、完全燃焼できたなーと思える納得いく内容でしたけど、フルマラソン(荒川・北海道)は何故か?不完全燃焼で後半はボロボロ状態で歩いてしまって悔いが残るものだったので、今年最後のレースの「つくば」は去年自己ベスト出せたレースなんで気合入れて走ってきました。

続きを読む "第25回つくばマラソン完走記"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005.11.24

今年最後のレース

a005 今度の日曜日は、今年最後のレースになる「つくばマラソン」に出場します。フルは今年はこのレースで3回目。今年はウルトラマラソン中心でレースを組んでいたので、鍛錬もLSD中心のスタミナ重視で、ほとんど大嫌いなスピード練習はしていなかったので、今月はインターバルやビルドアップなんかを積極的に取り組みました。今まで楽していた身体にはかなりの高負荷で心臓バクバクだったし、確実にスピードは落ちていると痛感。

今年2回走ったフル(荒川市民・北海道)は、いずれも後半の30キロのフルの壁にぶち当たり大失速して納得いかないレース展開だったので、今回は3度目の正直で前半は行きたがる体を抑えてイーブンペースで自己ベスト達成して気持ちよ~く有終の美をかざりたいですね。さて!どうなることか?今回はデジカメは携行しないでまじめに走りますよ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2005.11.20

Qちゃん復活おめでとう!!

001 今日は皇居の周回コースを午前中走ってから東京国際女子マラソンの応援をするつもりだったのに、おもいっきり二度寝してしまい出だし遅れて応援のみ行くことに。

秋晴れのいい天気で気温もまずまず。マラソンのラジオ中継を聞きながら、10キロ付近の馬場先門交差点近くでおなじみのA新聞社の小旗をもらい、周りに背の高い男性がいない所に場所確保してソワソワしながら待ちます。

続きを読む "Qちゃん復活おめでとう!!"

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2005.11.18

東京国際女子マラソン

今日の東京国際女子マラソンの記者会見でのQちゃんの発言を聞いて正直びっくりでした。右脚3ヶ所に軽い肉離れを起こしているけど、痛みが出たらレースを止めるという条件で強行出場することをいつもの笑顔で話してましたね。責任感強いから欠場はできないという状態なんでしょうかね。

頬がげっそり痩せるぐらいコロラド州ボルダーでの合宿で、かなり苦しい高地トレーニングをこなしてきたのも、「止まった時間を動かすのはやはり東京・・・」という彼女のこのレースに賭ける意気込みが相当なものだと思いますよ。

この2年間は、Qちゃんのマラソン人生の中で試練の連続で、2年前のアテネOP選考レースでもあった同大会で、マラソン6連勝中にもかかわらずまさかの失速。玉虫色の選考で笑顔の代表落選記者会見。復活賭けた1年前のこのレースでは故障に泣いてDNS。親子同然の関係?だった小出監督から離れて「チームQ」として北京OPへ向けての独立などいろいろありました。

私がランニングの世界にどっぷりハマッタ時に、Qちゃんの超前向きプラス思考で、本当に走るのが楽しいよ!っていう姿勢に影響受けたしずいぶんパワーもらいました。以前記事に書きましたけど、2年前の東京シティーロードレースでは招待選手だったQちゃんとゴール後偶然遭遇して握手できて少し話せたのは今でも心にぐぐっときてます^^)。

万全の状態でレースに臨んで、2年前の雪辱を気持ちよ~く晴らして復活してもらいたいけど、痛みが出たら無理せず勇気あるリタイアして今後に影響でないようなレースをしてもらいたいですね。日曜日はTVで観戦どころじゃないぞ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.11.12

皇居でロング持続走

Pb120006 11月に入ってからいまいち走れてない状態。今月末に年内最後のレースである「つくばマラソン」もあるし、気分よく自己ベストで今年を終わらせたいので、このあたりで気合いれないといかんということで、先月の「オクトーバーランミニイベント」で久々に皇居の周回コース走って気分良かったのでまた走りに行って来ました。(左の写真は東京駅前の並木道)

東京駅で着替えてコインロッカーに荷物預けます。フルマラソン2週間前の時期は、やはり最後のロング持続走ということで、レースペースよりゆっくりだけど、LSDよりは速い5分15秒/kぐらいの速度で6周約30キロを目標に、桜田門あたりから昼過ぎにスタート。少し風は強いけど快晴で、走り出すとすぐに汗が吹き出てきましたね。

Pb120008 Pb120013

皇居で反時計回りに走る時は、半蔵門から桜田門にかけてのゆるい下りから見るお堀の景色が好きですね。土曜日だけどかなりのランナーが走っているし、午後2時過ぎぐらいから「皇居1周マラソン大会」なんてのも開催されて ガンガン飛ばしてくる選手見ながら走るのも面白かったです。だた、風が強くてかなり空気が乾燥していたみたいで口の中がカラカラになったり、乾燥肌なもんで足が痒くなって大変でした。

普段の練習コースと違い新鮮な景色や他のランナーの走りに刺激されたのか?3周回ぐらいまでは、1周25分切ってレースペースになってしまいましたけど、その後はバタバタになり6周回、30キロを2時間34分で終了。少しは気合入ったいい鍛錬ができた1日でした。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2005.11.10

ヨヨCM in Shibuya

Pb090002 先月代々木公園で撮影した代々木RCのPRビデオが、本日限定で渋谷のスーパーライザで1日放映されるということなので、客先での打ち合わせも終了して帰社する移動中にちょいと足をのばして見に行って来ました。

午後4時過ぎぐらいから駅前の3つある中の一番左のスクリーン近くで「いつ放映されるのかな?」と画面を見上げていたら、カメラや三脚持った二人組が私のところに寄って来て「アディダスの広告が変わったので、見てるところ写真撮らせてください」と・・・。

「はぁ??・・・」(いきなり写真撮らしてくれはないでしょうよ。まずは会社名や名前を告げて、どういう趣旨で写真を撮りたいのか説明するのが普通でしょ!もう少し誠意がある対応しないと駄目だなー)と思いつつ、アディダス製品もお世話になってるなーなんて考えてましたけど^^)その間に放映が始まっちゃうと困るのでお断りして再度スクリーンを見てたら、会社から仕事のメールが・・・。ってことで残念ながら私が見てる時には放映されませんでしたよ。

下記にヨヨCMを示します。

http://www.server-system.com/nikkei/yoyogi.wmv

学生時代は渋谷によく飲みに来て、駅前の喧騒もなんだか楽しいな~なんて感じてましたけど、今日はなんだか行き交う人が多くて目が回るようなひと時でありました。

今月はオクトーバーランで頑張っちゃった反動か?奥多摩TR以外ほとんど走れてないというか走る気持ちが萎えてるので軽くやばいかも。週末に気合入れて頑張らないといかんなー。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.11.05

奥多摩紅葉狩りトレイルラン

Pb030008 11月3日の文化の日に、W&A URCのアロハさん主催のイベント「奥多摩紅葉狩りハイキング・ウォーク&ラン~ハセツネ逆走大会(そっちちゃうやん)」に参加してきました。

「限りなき自己能力への挑戦!!」といううたい文句の奥多摩全山71.5キロを夜通し24時間以内で完踏する「日本山岳耐久レース~長谷川恒夫CUP」の第3関門である御岳山(H=929m)から逆走して第2関門の月夜見山第2駐車場を過ぎてハセツネ最高峰の三頭山(H=1527m)を越えて、ゴールは数馬の湯までの約30キロ強のコース設定。

今年の6月に「奥高尾TR大会」で、初めてハセツネのスタートから今熊山~入山峠~市道山~醍醐丸までの約11キロの序盤戦コースを体験して、かなりのハードな登りに苦労したので、今回はもっと標高も高くアップダウンも凄そうなハセツネ後半戦のコースなのでどんなものか?奥多摩の紅葉も楽しみにしながら、チューチューバッグに2リットルのスポーツドリンクと、おやつとおにぎり一杯リュックに詰めて行ってきました。

続きを読む "奥多摩紅葉狩りトレイルラン"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005.11.01

10月の鍛錬距離

2005年10月鍛錬距離:461キロ 鍛錬日数:21日間

001 10月はランナーズ主催の「オクトーバーラン」という走り込みイベントにチームで参加し、私は目標走行距離400キロを宣言していたので、最初はどうなるやらと不安でしたけど、なんとかノルマ達成できてひと安心。いや~怪我や故障もなく無事に走れました。

今までの月間走行距離のベストは、去年の同じイベントでの354キロでしたから大幅に月間鍛錬距離更新できましたね。このイベントは、ネットで個人総合やチームランキングにチーム内ランキング、今年は都道府県別やら目標大会別なんかの順位もわかるので、自然とモチベーションがあがり、ランナーの負けじ魂が刺激されるある意味危ない企画かも^^)。四万十川が終わった後は、本当は1週間完全休養したいところでしたけど、皇居ミニイベントでも走っちゃいましたから、さすがに普段は症状が出たことない足首や背中に少し違和感もありますけど、LSD速度で走ってたので問題ない程度の疲労でした。

いつもは、「普通に仕事してる市民ランナーは月間300キロを超える練習の時間をつくるのは難しいよ」とか「月に300キロ以上距離踏むと故障の原因になる・・・」なーんて自分にいい訳してたびたび夜の街に繰出しちゃってましたけど、人間やる気になれば出来るもんですよね。でも、なかなかこういうイベントでないとやる気が出ないのも悲しいかも^^)。

それで、代々木RCは日本縦断(全長2,958キロ)を3回達成して4回目の青森通過で終了。129チーム中29位(11/1現在)でメンバーの皆さん頑張りました!お疲れさまでした!

002  004003

写真は10月22日のオクトーバーラン皇居ミニイベントでのもの。当日は小雨混じりの天気でしたが、久々に1周約5キロの皇居周回コースは緑多くて気持ちよ~く走れました。佐藤光子コーチは逆走して皆に元気にエール送って、走後はストレッチタイムでした。

さて、年内のレースは11月27日の「つくばマラソン」のみ。今年はウルトラ中心でお気楽モードで走っていたので、つくばではフルの自己ベスト(去年のつくばでの3時間24分)更新を目指して、今月は大、大嫌いなスピード練習に取り組まないといけないので国立長距離教室に何回か通う予定です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »