« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月の11件の記事

2005.09.30

秋田100キロチャレンジマラソン完走記-③大覚野峠

b1 ■エイドステーション■

ウルトラの楽しさのふたつ目は、趣向をこらしたその土地の名物の食材が並んだエイドじゃないでしょうか。秋田もかなりエイドは充実していて、新米あきたこまちのおにぎり、漬物、山菜、梅干、塩、果物類(バナナ、レモン、オレンジ、なし、りんご)にパン等など。やはりあきたこまちのひと口サイズのおにぎりは美味しかったです。それと、りんごが甘酸っぱくでうまかったなー。エイドのおばちゃんに聞いたら「津軽」でしたけど、後半疲れて食欲減退した時に、このりんごだけは喉を通りました。

それと、給水も普通の水、スポーツドリンク、ジュース類、温かいお茶やコーヒーもあり、後半は炭酸系のサイダーも出てきました。前半冷たい雨の中で走っていたので、冷えた身体に温かいお茶が置いてあったのには助かりました。脚が重たくなってきた時も、次のエイドで休憩するまでの辛抱って感じで頑張れるし、エイドのボランティアの方とのコミュニケーションもほっとする楽しいひと時です。

b02 b03

b05 b04

   

続きを読む "秋田100キロチャレンジマラソン完走記-③大覚野峠"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2005.09.29

秋田100キロチャレンジマラソン完走記-②雨中の序盤戦

P1■大会の概要■

毎年9月の第4日曜日に開催され、種目は100kmの部と50kmの部があり、それぞれ制限時間は13時間、7時間。今年は100kmの部に1216人、50kmの部に321人がエントリー。参加資格は「満18才以上の健康な男女でマナーとルールを守り自力走行できる者」ですので、走りたいと思うランナーならだれでもOKですが関門制限時間があり、過ぎると競技終了になります。ちなみに参加費は100kmの部が14,000円、50kmの部が12,000円で、前後夜祭つきになります。エイドは5km毎、エイドの中間に給水ポイントがあり、着替え置き場は49.67km地点の1ヶ所。

■コース概要■

スタートは仙北市(旧角館町)の広域交流センターで、紅葉の季節(10月中旬以降)は最高に景色が綺麗だという秋田内陸縦貫鉄道に沿って走る国道105号線をひたすら北上して100km先のゴールである北秋田市(旧鷹巣町)まで走るコースになっています。

コース案内を見ると、約45km付近でピークになる標高560mの大覚野峠まではひたすら登りで、それを越えると90kmまで下りになっていましたが、実際走ってみると35km付近まではほぼフラット(実際は徐々にアップダウンを繰り返しながら登ってる)な感覚で35kmから勾配が少しきつくなるけど問題なく走りきれる登り。ただ、ピークを過ぎてからの長い下りは勾配もきつくかなり脚に堪えますので、ここを上手く脚の疲労を抑えて走るかがポイントですかね。その後に何度かゆるいアップダウンがあり、残り5kmの鷹巣の市街地が見えてくると感動のウルウル商店街へと下りになります。

続きを読む "秋田100キロチャレンジマラソン完走記-②雨中の序盤戦"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.09.26

秋田100キロチャレンジマラソン完走記-①秋田杉の認定証

0005 本日夕方秋田から帰ってきました。初チャレンジの秋田は、前日少し暑いくらいの晴天で当日は天気予報も晴れマークに反して早朝から雨中のレースになり、午後からは徐々に晴れ間がのぞくという天候でした。

序盤戦の30キロ過ぎから右脚裏や膝に違和感がでてきて70キロ過ぎからかなり自分との葛藤で3回目で一番きつかった100キロのレースでしたが、皆さんの暖かい応援コメントや秋田の沿道やボランティアの真心のこもった声援、前夜祭で知り合ったランナーに偶然走りながら遭遇して一緒に会話を楽しめて助かったり、他のウルトラマンに励まされたりと、いろいろなかたちで元気をもらってなんとか鷹ノ巣商店街を通ってゴールにたどり着くことが出来ました。タイムは宮古より少し短縮できて11時間20分57秒(ネットタイム)なんでなんとか最後までキレずに頑張れました。

0001

「秋田100キロチャレンジマラソン」の完走証は普通のレースと違い、木のいい香りが漂う秋田杉製の盾になった立派なものなんですよね。そいうものだと聞いてはいましたがもらってびっくりでした。

いつものように、走りながらレースの写真やもちろん秋田美人もバシバシ撮ってきたので^^)、明日以降アップしていくつもりです。今日はまだかなり脚の筋痛やビールの飲みすぎか?内蔵疲労もあるみたいで早めに就寝しないと・・・。

>アロハさん、さすが鉄人!9時間30分という凄いタイムで見事クリスタルランナー(10回完走)入りおめでとうございます。秋田の隅々まで熟知しているので諸々助かりましたしお世話になりました。でも、朝からビール攻撃に遭わなければもう少し楽に走れたかも(笑)。

>こじろうさん、秋田の旅はなかなか楽しかったですね。20キロ過ぎて追いついたけど、体調不良で今回は残念な結果でした。来年リベンジして秋田杉ゲットしてください。

>まったかさん、会場でお会いできなかったけど、いい家族旅行になりましたか?脚の方はじっくりと治してまたウルトラ一緒に走りしましょう。

それで今日帰宅すると、「四万十川ウルトラマラソン」の参加案内が早速届いてましたよ。ちょっと封筒開ける気にまだならないな~・・・。今週は完全休養しますかね。

| | コメント (20) | トラックバック (0)

2005.09.23

さて!秋田遠征へ

002a 明日から2泊3日の予定で新幹線で秋田の角館へ入ります。日曜日の「北緯40°秋田内陸リゾートカップ(第17回)100キロチャレンジマラソン」で3回目の100kmウルトラマラソンに参戦です。

去年、ウルトラ初デビュー戦をどこにしようか思案してた時に、「秋田内陸」と「えちご・くびき野」のどちらかということになり、秋田は大覚野峠(H=560m)があり、えちごは5つの峠越え(H=344m)とアップダウンの走り応えは同じ。どちらもエイドや沿道の応援も凄いし評判もいい。あきたこまちVSこしひかりも甲乙つけ難いので、体力許せば両方走りたいと思ったぐらいでしたが、えちごは2年に1回の開催ということで、えちごを選びました。

えちごではかなり5つの峠に苦しみましたが、ヘロヘロになりながらもやっと完走が見えてきた時にもう心の底から込み上げてくるものがあり、ゴールした時は今までこんなに気持ちが高揚したことないぞーってぐらい感動しまして、それ以来ウルトラマラソンの世界に魅せられてしまったしだいです。

秋田は、1年待った憧れの大会でもあるので本当に走るのが楽しみです。午前5時スタートで制限時間13時間で5つの関門閉鎖がありますが、秋田の大自然や熱い応援なんかを楽しみながら、なんとか12時間切って明るい時間にゴールの鷹巣へ帰って来れるように頑張ってきます。

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2005.09.22

ヨヨのぼりセット

001 今日は帰宅後いつもの河川敷コースで軽いジョグのナイトランを6k程度。夏の暑い時期は、LSD速度で走り始めて20分ぐらいで身体が有酸素運動に適応してきても大汗かいてしばらくはキツイ感じでしたけど、もう吹く秋風は心地よく10分もしないぐらいで身体が軽くなってきて気分よく快適に走れました。

走後に高尾の疲れが出たのか?少し右足底と右膝に違和感があったんで、帰宅してTV見ながらアイシングして、今までシャワーだけだったけど、温めのお湯の風呂にゆっくりつかって脚のストレッチを念入りにしたら違和感消えたんで一安心。3月に故障して以来いつもながらレース前は脚に対して過剰反応になるみたいですよ。

続きを読む "ヨヨのぼりセット"

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2005.09.19

やはり爽快!トレイルラン

Dvc00061 3連休の中日の日曜日に、代々木RC「第2回高尾山トレイルラン大会」が開催され、朝から少し暑いぐらいの快晴の南高尾を天狗になったように気持ちよ~く駆け抜けてきました。

高尾山口駅前に総勢11名集合し、①影信山中級コース組と②南高尾山稜天国コース組の2組に分かれて午後3時にビアマウント集合ということでスタート。私は影信山に行くつもりだったのが、「南高尾走りましょうよ・・」というあくびさんの一声で予定変更しホロさんの先導のもと、6名のしんがりを走ることにしました。

続きを読む "やはり爽快!トレイルラン"

| | コメント (18) | トラックバック (2)

2005.09.16

飲ま飲ま イエーイ!

o-zone01 欧州で大ヒットして、オリコンでも1位になったルーマニアのO-ZONEという男性3人グループの「恋のマイアヒ」のPVアニメが「いっき飲みを助長するのでけしからん!」って記事をこの前読んだんですけど、今日移動中にたまたま家電量販店の店先でその「飲まネコ」のDVDのアニメを何気に見てノリのいい陽気なメロディーと「ノマノマ イエイ ♪・・・(飲ま飲ま イエーイ ♪)」とタモさんの空耳アワーばりの音とアニメが見事にマッチしてて大爆笑でした。

世の中にはもっと若者に好ましくないぞーってのがメディアに氾濫してるのに「これの何がいかんの?」遊び心が分からない頭が堅い輩には困ったもんです。 これはオリジナルじゃないですが楽しめますのでど~ぞ!

http://www.waraiseek.jp/flash/base/1115125696.php

今日も帰宅遅かったけど、明日はW&Aの懇親会で走れないから公園の周回コースをたらたらモードでぐるぐる。吹く風は冷たく心地よかったんでいくらでも走ってられそうでしたが、風呂入って夕飯したら日付け変わちゃまずいので90分で終了でした。ってもう日付け変わっちまったか・・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.09.13

久々に面白かった開票速報

昨日の日曜日はおさぼりモード一新してラン再始動ということで、アラーム6時にセットして「山走りに行くぞーっ」と気合入れて前日準備したのにもかかわらず、情けないかな朝起きれなくて昼までずるずるうだうだ状態でした。

昼から衆院選挙の投票に行てからTVでゴルフの「日本女子プロ選手権」の藍ちゃんやさくらちゃんのプレーを観戦して走りに行こうと思うもかなりの雷雨で断念。走るな!ということみたいなんでナイトランは止めて夜は開票速報番組を見てました。古館さんのテレ朝は論客の田原さん期待で最初見てましたけど、古館さんいきなりホリエモンとバトルしだしたんで日テレへ。久米さんはやはり相手の懐入って話を引き出すのは上手いですね。

今回の衆議院総選挙はいい意味でも悪い意味でも非常に面白かった選挙でした。自分の選挙区の動向も気になるところですが、郵政民営化造反組VS刺客対決もなかなか見ごたえありました。東京10区の小池百合子×小林興起・静岡7区の片山さつき×城内氏・岐阜1区の野田聖子×佐藤ゆかり・広島6区の亀井静香×ホリエモン・・・。返り討ちにあったり切ったりといろいろありましたし。

私の選挙区は解散閣議で農林水産大臣を罷免された島村宣伸議員の選挙区で、今回の件で「男を上げた?」と言われているですが見事当選しましたね。結果的に自民党の歴史的大勝利でしたけど、民主党がだらしなかった選挙だったかな。郵政民営化以外にも、「毎月厚生年金かなり引き去りされてるけど今後の年金どうなるの!」とか「2007年以降に団塊の世代が大量退職して少子高齢化問題は?」「原油高による今後の日本経済は?」「税収が予算の半分で毎年赤字国債で約16兆円も補填してる財政状況どうするの?」もろもろありますんので、小泉さんには頭禿げるほど頑張ってもらわないといけませんね。

それで今日はナイトランということで、いつもの河川敷コースを爽やかな風に乗って気持ちよ~く2時間半走ってきました。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005.09.10

Saku-Saku Shou

P9040008  9月に入って上期の決算月ということもあり、今週はほとんど走れてない週でしたけど、ま~っまだ残暑が厳しいし、夏のレースの疲労も少し残ってるコンデションなのでいい休養になったかな。あまり気分が乗らない時に無理して走るのも怪我や故障の原因なんで、赤坂界隈での夜の鍛錬を優先してました^^)。

走後のグビグビが楽しみな方で、甘い物系は好んで食べる方じゃなかったけど、最近ハマッテルのが「Maple House」というケーキ屋さんのシュークリームなんですよね。ごちゃごちゃデコレーションされてるケーキは苦手だけど、エクレアやシュークリームみたいなシンプルなのはいいですね。それで、ここのヤツはまわりの皮はシナモンふりかけてカリカリに焼いていて温かく、中は冷たいカスタードクリームが入ってるという、今まで食べたことのない食感と味でシナモンの上品ないい香りも楽しめる絶品な美味しさなんですよ。

P9040005 金沢が本社で全国に11店舗あるけど、都内ではJR総武線の錦糸町駅南口店だけみたいです。もちろんイートインもなくShouのみのテイクアウト店で、注文受けてからカリカリ生地に冷たいカスタードクリームを入れてくれるので、オヤジにはちょい恥ずかしいけど学生さんに混じって店先で食べないと美味しさが味わえないですね。以前はよく「しろたえ」のシュークリームなんかお客さんに買って行きましたけど、ここのはシュークリームの革命児かな?機会があればどーぞ試してみてください。

さて、あまり夜の飲み会や甘い物ばかり食べてて走ってないといかんので、プチ休養は終了して明日から再始動!!

| | コメント (12) | トラックバック (1)

2005.09.05

パソコンやっと復旧

自宅のPCがとうとう癇癪起こしたみたいでオカシクなったので、馴れない作業に大汗かきながら週末はかかりっきりでしたよ。もぅ~7年物のPCだから寿命なのか?おニューは年末に購入予定なのでそれまで取り合えずもたせないと。いちおう大事なデータはバックアップしてあったので、どこにいったのか行方不明のマニュアル本を家中捜して引っ張り出してPCをふりだしに戻す作業までで2日間。なんとか通常の状態に戻るも「がーん!保存していたメールアドレスが飛んでる・・・・ブルブル・・・」。

何年もかけていろいろなソフトをインストールしたりダウンロードしてある快適な環境を復元するのは知識不足の人間にとってはかなり大変な作業ですね。バックアップしておいたファイルの何処に欲しいソフトがあるのか探すのにも大変な労力でとっても走ってるところじゃないぞ状態でした。会社のPCのハードディスクが壊れた時は、業者に復旧を頼んだんですけど見積見てビックリ!全部復旧するのに数十万だったのを強引に稟議通しちゃいましたけど、今回はそうもいかずで試行錯誤。

ま~なんとか復旧できたけど、当分パソコンは触りたくないぞーって心境です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2005.09.01

8月の鍛錬距離

2005年8月の鍛錬距離:213km 鍛錬日数:13日間

8月は奥武蔵ウルトラマラソン(75km)を走った後は、また故障したくないので無理せずしばし休走したり、北海道マラソン前は仕事がバタバタで鍛錬できない状態。酷暑だったこともあるんでこんなもんですかね。だんだん秋の兆しも肌に感じられてきたことだし、北海道マラソンの筋痛も完全に回復したんで、9月の「秋田内陸100km」と中3週で10月の「四万十川ウルトラマラソン」のウルトラ2連戦へ向けてLSD中心でいきまっせ!!

   ◆8月の出場レース◆

  ・奥武蔵ウルトラマラソン(75km)

  ・北海道マラソン     (フル)


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »