« ちょっとした物忘れが・・・ | トップページ | 5月の鍛練距離 »

2005.05.30

飛翔千葉ウルトラマラソン

去年この大会に初めて出場した時は、ウルトラマラソンに関しては全くの若葉マーク。でも、ここでフル以上の距離を初めて走り、いろいろ経験出来たことが本番の100km完走につながった、文字通り自分をウルトラの世界へ飛び立たせてくれたレースでした。思い入れもあるんで、今年も3.4kの周回コースをグルグル60km走ってきました。

030

arunsoto0004

agoru0003

JR京葉線海浜幕張駅で代々木RCの仲間と待ち合わせし、幕張新都心のビル群を抜けて、海側には千葉マリンスタジアムや幕張メッセなどが近くにある、浜田川緑地公園の会場を目指します。去年は30度を超える暑さで大変でしたけど、曇りで気温も少し肌寒いくらでいい感じです。a001

受け付けを済ませ、ここが初デビューのアムラーTシャツに着替え、8:00前にスタート地点行くと、アムラーのChamaさんが見つけて声を掛けてくれたのでご挨拶。初対面でしたけど、周回中も併走しながらウルトラの話題に花が咲きました。

去年は、ペース配分もどうしていいやら分かa002らないし、暑かったこともあり、途中で潰れないようにゆっくりペースで60kmを7時間16分のタイムだったので、今回はエイド休憩もそこそこに、1周約20分のペースで6時間台が目標ということでスタート。初めに距離調整のために、コースを2.2km逆送し、反時計回りに17周します。制限時間は8時間。最初は代々木RCのラナイさんや、駅で偶然一緒になった○川走友会のSさんと話しながら走っていきます。

a003 今年の荒川市民マラソン以来の長い距離だけど、脚の状態は全く問題なし。4周ぐらいまでは、1周18分台と少し速いペースだったので、20分のペースに落として走ります。でも、さすがに10周を超えるあたりから脚が徐々に重たくなってきましたね。グルグルしてるので、エイドのボランティアの方とも顔見知りになり会話を楽しんだり、選手にエールを送ったりして気を紛らわせて周回を重ねていきます。選手の周回数はメインエイド付近で係aeido001りの方がカウントしてくれているので、自分が後何周か確認できます。

終盤に差し掛かったころに、浜田川の対岸に代々木RCのwiwiさんの姿が見えたので、手を振ると答えれくれたけど、かなりの軽いペースで男性ランナーを次々追い抜いているので、「こりゃー手を振ってる場合じゃないぞ・・」サブエイドをパスして気合入れ直して走ります。最後の1周になると、タスキを掛けてくa007れるのがすごく嬉しいんですよね。最後は一番速いラップタイムで5時間53分でゴール。ゴールでは名前を呼んでくれゴールテープとピストルで迎えてくれました。

最後まで失速せずにエイド休憩も含めて6分/k切って走れたので非常に満足。去年は、42k過ぎた頃から脚は全く動かなくなるし、残りの距離が気になa008って精神的にもかなり辛く、ゴールした後に100kの本番では後40kも走るなんて絶対無理だなーって思ったけど、今回は不思議と6時間があっという間に過ぎた感覚で、脚の方も多少余力が残ってる状態でした。

走後は、野外のパーゴラの下で代々木RCチームは早々とビールで乾杯。懇親会では、選手一人一人に記録証を手渡ししてくれ、アムラーのChamaさんも交えてランニング話しa009で盛り上がりました。今回の大会では、最高齢が75才の白髪の男性ランナー。最年少が17才の女子でお二人とも見事60km完走。この大会は、順位表彰などはなく、一日皆で走って最後に美味しいお酒を飲みましょうみたいなアットホームな雰囲気で、走ることの本来の意義である「楽しく走る」ということを再確認できた大会でもありました。また来年も出るつもりです。 

a010

|

« ちょっとした物忘れが・・・ | トップページ | 5月の鍛練距離 »

「ウルトラマラソン」カテゴリの記事

コメント

なかなか楽しい雰囲気がヒシヒシト視覚に迫りますね!
肌寒い天気でしたか・・・ピークハント組は、暑かったです。

どうも舗装道路は、足にきますからケアを大切に・・・

では、今週末のまったりと鎌倉を堪能しょう!

ああ・・・来月(6月)に奥高尾トレイル練習会をやりますの。来ませんか?門吉さん、ホロさん、ミチヒロさんなどなど参加予定であります。小虫さんもどうかな?

投稿: アロハ | 2005.05.31 18:02

6分のペースはすごいですね。近々100kmサブテンいけちゃうんじゃないですか?
私はやっぱ6時間も走れないやぁ。

投稿: まさ | 2005.05.31 22:18

ぐるぐるお疲れ様でした。また私設エイドできなくてすいませんでした。
故障も回復してウルトラの脚になっていますね。次のレースは完全においていかれるなぁ~。

投稿: こじろう | 2005.05.31 22:35

>アロハさん
まだ走ったことない奥高尾とーっても行ってみたいですね。いつ開催ですか?

>まささん
100kサブ10なんてまだまだ、そんな甘くない世界でしょうね。ウルトラは休みながら走れるからフルより身体に負担かからないし、まささんの走力なら全然問題ないですよ!さー早く
飛び込みなさいナ^^)!

>こじろうさん
来年は絶対サロマ走りたいので、練習ランで飛翔千葉走りましょうよ。先月はステップバックしたおかで、脚の調子はかなり快調ですね。奥武蔵では受けて立ちますぜ^^)!!

投稿: ヒロ児玉 | 2005.06.01 00:10

60kmを楽々って、恐ろしいなあ。恐ろしい人ばっかりだ。私の8耐ぐるぐるはいったいどういう感じになるのか全く予想つかずですよ。60km走るコツ教えて~!

投稿: 小虫 | 2005.06.01 01:37

え〜とですね!
開催予定日は、6月18日または19日です。
多分19日になりそうですよ!

コースは、日本山岳耐久レースのコースを一部を使用します。

JR五日市駅から、醍醐丸→和田峠→陣馬山→城山→大垂水峠→高尾南陵→JR高尾駅となりそうです。
後半は、門吉さんが走ったTTRのコースに入ります。

よろしければ、ご一緒しませんか?
奥武蔵や秋田UMに向けての足腰鍛練ですから・・・。
鍛〜練!鍛〜練!

投稿: アロハ | 2005.06.01 07:01

千葉飛翔お疲れさまでした。なるほど、顔なじみになるエイドとか、ぐるぐるにはぐるぐるの良さがありますね。

投稿: マハロ菊池 | 2005.06.01 07:42

ヒロさん、とてもすてきな大会を紹介してくださってありがとうございました!60kmウルトラって走り応えはあるけれど、つらすぎず、なかなか楽しいですネ。
そうそう、プレ懇親会のビールなど、買ってきていただいておいて只飲みしてしまいました。鎌倉で。

投稿: wiwi | 2005.06.01 23:00

>小虫さん
所沢8耐面白そうだねー。距離の決まってるレースなら、ある程度のペースで周回を重ねればゴールはどんどん近くなるけど、時間走の場合はそうはいかない。頑張って走るほどゴールは遠くなってくるので大変。イライラしない範囲のゆっくりペースで淡々と走るって感じかな。蒸し暑い時期だから、ガス欠・脱水防止でこまめなピットイン心掛けてください。

>アロハさん
表高尾はかなり走りましたけど、裏高尾や山耐コース走ってみたいですね。でも、私の走力でW&Aの皆さんについていけるか心配。19日は参加できるように調整します。

>マハロさん
グルグルは選手やエイドの方とのコミニュケーションを楽しめるレースなんでなかなかいいですよ。でも、国際大会の24時間や48時間走は400mトラックをひたすら走るのでかなり辛そうですね。

投稿: ヒロ児玉 | 2005.06.01 23:09

>wiwiさん
お疲れさまでした。サロマへ向けていい練習になったのでは?レース終盤ではヒタヒタ迫ってくる姿を見て、いつ追い抜かれちゃうのか心配しながら走ってましたよ(汗)。最終周回にタスキ掛けて走る優越感も気分良かったですね。

投稿: ヒロ児玉 | 2005.06.01 23:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94492/4345244

この記事へのトラックバック一覧です: 飛翔千葉ウルトラマラソン:

« ちょっとした物忘れが・・・ | トップページ | 5月の鍛練距離 »